あいち介護技術コンテスト2019〜あなたに会えてよかった〜開催!

11月22日(金)11時15分 PR TIMES

〜介護技術のチャンピオンが、あなたの目の前で決まる〜

日々の業務で磨きぬかれた「介護技術」の技を披露!心あたたまるプロの介護スキルのコンテストを開催します!

今回が3回目となる「あいち介護技術コンテスト」は、愛知県内の介護職員が日頃の業務で身に付けた介護技術を披露し、評価を受けることで、介護従事者のモチベーションを高めるとともに、介護には何が必要か、どのような心得が必要かを介護従事者や県民にPRし、介護の仕事への理解を深めてもらうことを目的にしています。

 書類審査を通過した出場者による、1次審査(16名)、決勝審査(4名)を御覧いただけます。日々の業務で磨き抜かれた介護技術を競い、グランプリ、準グランプリを選出します。
当日は、実際の介護の現場で起こる状況を想定した課題が出場者に発表されます。出場者の方々にはどのような介護が適切であるかをその場で考えていただき、会場で実技を披露していただきます。
観覧者の皆様にも審査の一部に投票形式で御参加いただく予定になっています。

コンテストの監修・審査委員長には、長きにわたり介護福祉士の国家試験の問題作成に携わってこられた名古屋柳城短期大学の大崎千秋先生が就任し、経験に裏付けられた厳しい目で介護技術のジャッジを行います。

少子高齢化が進み、誰もが考えなければならない身近な問題である「介護」について、コンテストを通じて、より多くの方に考える機会となることを期待しています。

コンテストは観覧無料で、どなた様でもご覧いただけます。ご来場いただいた方に記念品をお渡ししております。(先着順で無くなり次第終了とさせていただきます)

▼資料ダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d51475-20191118-4593.pdf


〜あいち介護技術コンテスト2019 開催概要〜

【日時】 
2019年12月8日(日) 開場12:00  コンテスト12:30〜16:00
【会場】  
デザインホール(ナディアパーク3階 名古屋市中区栄3-18-1)
【主催】 
愛知県(福祉局 高齢福祉課)
【協力】 
愛知県介護福祉士会 愛知県老人福祉施設協議会 愛知県老人保健施設協会
名古屋市老人福祉施設協議会 名古屋市介護サービス事業者連絡研究会
【福祉用具協力】 
ニック株式会社
【表彰】 
グランプリ(1名) 賞状・盾・副賞5万円/準グランプリ(1名)賞状・副賞2万円
【コンテスト監修・審査員長】 
大崎千秋先生 名古屋柳城短期大学 准教授
【公式ホームページ】 
http://www.aichi-carecon.com/
 <あいち介護技術コンテスト>で検索

◎観覧無料、入退場自由 ※観覧者の方も一部審査に参加いただける内容となっております。

▼前回の実施風景
[画像1: https://prtimes.jp/i/51475/1/resize/d51475-1-482459-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/51475/1/resize/d51475-1-146025-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/51475/1/resize/d51475-1-353433-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/51475/1/resize/d51475-1-582217-3.jpg ]

PR TIMES

「介護」をもっと詳しく

「介護」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ