Final Aimがマイクロソフト米国本社と連携、「Microsoft for Startups Founders Hub」に採択

2023年11月22日(水)20時46分 PR TIMES

マイクロソフト米国本社による最新のAIやクラウドサービス、技術エキスパートなどと協力し、Final Aimのスマートコントラクトによるデザイン管理プラットフォームの開発と顧客導入を加速します。

株式会社Final Aim(本社:米国デラウェア州/代表取締役社長:朝倉 雅文、取締役:横井 康秀、以下 Final Aim)は、Microsoft Corporation(本社:米国ワシントン州、以下マイクロソフト社)と連携し、「Microsoft for Startups Founders Hub」に採択されたことを発表いたします。マイクロソフト米国本社による最新のAIやクラウドサービス、技術エキスパートと連携し、弊社のスマートコントラクトを活用したデザイン管理プラットフォームの開発強化と顧客への導入を促進してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/70012/28/resize/d70012-28-f692e66cad72dd365600-0.png ]

2019年12月に創業し、22年には米国本社を設立したFinal Aimは、デザインと製造業向けにブロックチェーン技術を開発しております。ソニーデザインコンサルティング、日米拠点をまたいだパナソニック、3Dデザインや設計ソフトウェアの世界的なリーダーである米国のAutodeskなどと、実証実験や実務での利活用をすすめてまいりました。

23年11月には、デザイン/契約書/知的財産、そして生成AIによる新たなデザイン開発にも対応した、スマートコントラクトによるデザイン管理プラットフォームを開発発表し、特許出願も実施しております。

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000070012.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/70012/28/resize/d70012-28-44aa77275b3d305c6284-2.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/70012/28/resize/d70012-28-a71bc02c7c324006fea4-2.png ]


・「Microsoft for Startups Founders Hub」について
「Microsoft for Startups Founders Hub」 は、マイクロソフト社が展開するスタートアップ向けのプログラムです。OpenAIやAzureをはじめとする最新のAIやクラウドサービスとの連携、またマイクロソフト社の技術エキスパートによる支援、起業家/投資家/業界専門家などのコミュニティネットワークへのアクセス、マイクロソフト社のパートナーネットワークを利用した販売拡大など、多岐に渡る連携や支援を実施しています。

ウェブサイト:https://www.microsoft.com/en-us/startups/

この度、23年9月に米国サンフランシスコで開催されたテック業界最大級のイベント「TechCrunch Disrupt 2023」で、弊社の特別出展による実績がマイクロソフト米国本社から高く評価され、連携と採択にいたりました。

本連携とプログラム採択をもとに、Final Aimが進める、デザイン/契約/知的財産などの真正性や価値をスマートコントラクトで担保し、生成AIのデザインにも対応するプラットフォームの開発強化と顧客への導入をさらに促進してまいります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/70012/28/resize/d70012-28-b32b6ede1c6207076bdc-1.png ]


* Microsoft は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


・Final Aimについて
Final Aimは、デザインとデジタル製造業領域を中心にブロックチェーン事業をグローバルに展開し、2021年11月には自社のブロックチェーンプラットフォーム「Final Chain」のベータ版を発表しました。22年4月には米国に法人を設立。同年9月には、シリコンバレー発の世界的なスタートアップアクセラレーター「Berkeley SkyDeck」にも採択され、同プログラム内で23年2月には「The Most Likely to Become the Next Unicorn」に選ばれました。また同年6月には、シリコンバレーを拠点にした北カリフォルニアジャパンソサエティとスタンフォード大学の共催による「Japan - US Innovation Awards」における「Innovation Showcase」の受賞企業として選出。9月にはサンフランシスコの「TechCrunch Disrupt 2023」に特別展示。そして10月には、シリコンバレー発でエンタープライズ部門のアクセラレーターとして高評価を得ている「Alchemist X」にも採択されました。

会社名:株式会社Final Aim(Final Aim, Inc.)
所在地:米国・デラウェア州 / 日本・東京都
創業者:代表取締役社長 朝倉 雅文 / 取締役 横井 康秀
事業内容:デザインとデジタル製造業領域を中心としたブロックチェーン事業
ウェブサイト:https://final-aim.com

[画像5: https://prtimes.jp/i/70012/28/resize/d70012-28-4c3df2a49eaa01fa8162-4.png ]

PR TIMES

「米国」をもっと詳しく

「米国」のニュース

「米国」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ