今年もあとわずか。おせち料理の準備はお済みですか??大丸松坂屋百貨店は数々の豪華なおせちをラインアップ

11月23日(木)12時1分 PR TIMES

2018年大丸松坂屋おせち

今年も大丸松坂屋百貨店のおせちは豪華ラインナップ。北海道の魅力をふんだんに詰めこんだ、オードブル感覚で楽しめる「北海道の美味爛漫豪快おせち」をはじめ、人気の九州をテーマに、風光明媚な各地の食材を使った料理を詰め合わせた「九州の美味紀行おせち」、和食界の俊才「粋餐 石和川の浦上浩」と健康食の研究を進める「理化学研究所 渡辺恭良」が監修をした「生き活き粋おせち」、田子ノ浦部屋が監修した「田子ノ浦部屋監修おせち&ちゃんこ鍋」など、充実の品揃えでお届けします。

≪北海道の美味爛漫 豪快おせち≫
(大丸・松坂屋限定 特別企画)
海鮮・肉の三段五重 税込 32,400 円 (豪華海の幸重:13.7×27.4×6.5cm、その他:13.7×13.7×6.5cm /4 人用) ●30品 ※八百彦本店調製
[画像1: https://prtimes.jp/i/29555/4/resize/d29555-4-275303-5.jpg ]

北海道の魅力が詰まった、煌びやかな宝石箱。
お客様の多くのご要望にお応えして、食の王国・北海道 をテーマにしたおせちが 2 年ぶりに復活。現地で選び 抜いた食材を盛り込みました。 おせちとしてはもちろん、オードブル感覚でも楽しめる よう 5 つのテーマ別に食材を吟味しました。『豪華海の幸重』には、「蝦夷あわび西京漬」、「紅鮭 スモーク」など、自慢の海鮮をたっぷりと。『味わい肉 の重』には道産和牛の「焼牛」など。5つのお重に分けることで、いつものおせちとは違った テーブルセッティングもお楽しみいただけます。
※原材料・調味料については、北海道産以外を使用しているメニューが あります。

◎商品の詳細はホームページよりご確認ください。
http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/osechi/dm_specialproject/


≪九州の美味紀行おせち≫
(大丸・松坂屋限定 特別企画)
和・洋風 三段 (20.2×20.2×5.4cm/4人用)税込 27,000円 ●45品 ※大津中央食品調製
[画像2: https://prtimes.jp/i/29555/4/resize/d29555-4-299534-4.jpg ]

九州の美味、満開宣言。
大丸・松坂屋で人気の"九州"をテーマに、福岡県「かねふく」の明太子を使用した鶏明太子クレープや、大分県産〆関さば、熊本県「千興ファーム」の馬肉炭火焼き、佐賀牛のローストビーフ、長崎県産あわび煮、宮崎県産マンゴームース、鹿児島県産黒豚のローストなど、風光明媚な各地の食材を使った料理を詰め合わせました。
※原材料・調味料については、九州以外の産地のものを使用しているメニューがあります。

◎商品の詳細はホームページよりご確認ください。
http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/osechi/dm_specialproject/


≪生き活き粋おせち≫
(大丸・松坂屋限定 特別企画)
おせち 和風 二段 税込 23,000 円 (18.5×24.2×5.9cm/3 人用) ●33品 ※八百彦本店調製
[画像3: https://prtimes.jp/i/29555/4/resize/d29555-4-875262-3.jpg ]

和食界の俊才・浦上浩が誇る、華麗なる技と伝統の味。
大阪・北新地—。老舗割烹がひしめく一角に〈粋餐 石和川〉はあります。ここで30年にわたり腕をふるってきたのが、和食界で名を馳せる浦上浩氏。旬の食材を見極め、持ち味を活かした料理こそ同氏の真骨頂です。今回は人々を魅了し続ける繊細かつ豪快な品々と、健康食の研究を進める理化学研究所・渡辺恭良教授のアイデアがひとつになった、新感覚おせちをお届けいたします。

◎「生き活き粋おせち」の詳細は下記ホームページからご確認ください。
 https://dmdepart.jp/osechi/ikiikiiki.html


≪田子ノ浦部屋監修おせち≫
「ローストビーフ」「豚バラあぶり焼き」などの肉料理や、出世魚の鰤や優勝祝賀会でおなじみの鯛など縁起の良い魚、毎場所初日に”あっさり勝つ”ために食べるアサリとカツも独自のアレンジで詰め合わせました。お重の形は白星を連想させる丸型。白いふたには稀勢の里関の手形入り(転写印刷)です。

おせち 和風 二段 税込・送料込 28,500 円 (直径 29.6×高さ 4.8cm/4 人用)●36品 ※八百彦本店調製
[画像4: https://prtimes.jp/i/29555/4/resize/d29555-4-353901-0.jpg ]



≪田子ノ浦部屋監修ちゃんこ鍋≫
田子ノ浦部屋といえば牛すじちゃんこ鍋。牛すじの煮出し汁に信州の赤味噌と秘伝のニンニク味噌を溶かした秘伝のスープを是非ご堪能ください。牛すじ肉、鹿児島黒豚、名古屋コーチン、鶏のつみれなど、選りすぐりのお肉がたっぷり。さらに、準備に手間のかからないカット済み野菜や締めのうどんも付いており、お手軽に相撲部屋のちゃんこ鍋をお楽しみいただけます。ふたに高安関の手形入り(転写印刷)です。

ちゃんこ鍋 税込・送料込 11,500 円 (直径 27.0×27.0×7.0cm/4 人用)●17品 ※杉本食肉産業調製
[画像5: https://prtimes.jp/i/29555/4/resize/d29555-4-253117-1.jpg ]


田子ノ浦部屋のご紹介
日本相撲協会に所属する二所ノ関一門の相撲部屋。所在地 は東京都江戸川区。師匠の田子ノ浦親方(元前頭8枚目隆の鶴)、西岩親方(元関脇若の里)、稀勢の里関、高安関を擁し、角界で大きな注目を集めている。
[画像6: https://prtimes.jp/i/29555/4/resize/d29555-4-229397-2.jpg ]

※上記の拡大画像はこちらのURLよりご覧ください。https://prtimes.jp/a/?f=d29555-20171116-2204.pdf
※番付は、2017年名古屋場所のものです。

<「田子ノ浦部屋監修おせち&ちゃんこ鍋」ご購入方法について>
ご購入方法や配送エリアについてはホームページよりご確認ください。

◎インターネットからのご購入はこちらから!(※インターネットでの承りは12月18日(月)まで。)
 http://dmdepart.jp/osechi/tagonourabeya.html
◎店舗でのご購入はこちらから!(※店舗での承りは12月19日(火)まで。)
 https://dmdepart.jp/osechi/index.html

PR TIMES

おせちをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ