情報経営イノベーション専門職大学(iU)は様々な教育事業・活動を応援します。

11月25日(月)18時25分 PR TIMES

2020年2月すみだプログラミングコンテスト協賛。2020年3月ワークショップコレクション共催。

学校法人電子学園(東京都新宿区、理事長 多忠貴)が2020年4月に新設する情報経営イノベーション専門職大学(愛称:iU)は、未来を担う人材育成に積極的に取り組む事業・団体を応援していきます。開学の年となる2020年は、墨田区の小・中学生を対象とした『すみだスクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト』において、学長の中村伊知哉が審査員を務める他、こどもたちの創造力・表現力を刺激するクリエイティブ・ワークショップを全国から一同に集め広く紹介するイベント『こどものためのワークショップ博覧会 ワークショップコレクション』の2020年3月東京開催に共催、校舎を開放いたします。また2020年秋に街開きとなる竹芝にサテライトオフィスを設置し、超教育協会や連携企業が行っている教育事業への協力なども行ってまいります。

■すみだスクラッチ・プログラミングワークス・コンテストに学長・中村伊知哉が審査員として参加
連携団体・すみだスクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト実行委員会が開催している墨田区の小・中学生を対象とした『すみだスクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト』には、学長の中村伊知哉が審査員として参加します。
「ものづくり」の伝統が息づく街・墨田とテクノロジーを掛け合わせていくことで、品質や価値を高めていく次代を支える、小・中学生プログラマーのポテンシャルを相対的に評価するコンテストでプログラマーの卵達を応援していきます。
詳しくは、WEBサイトをご覧ください。 http://spwc.tech/

■ワークショップコレクション共催
連携団体・NPO法人CANVASが企画・運営する『ワークショップコレクション』2020年東京開催イベントに共催が決定しました。イベントが開催される2020年3月21日・22日の2日間はiUの校舎を開放し行われます。
このイベントは、これからの未来を生きる子どもたちの、様々な「つくる」を応援する2日間。様々な企業・団体が創造力・表現力が刺激される独自性・新規性の高いワークショップを集め、子どもたちが体験を通して学びます。
当日はiUの客員教員が授業を行う等、大人も楽しめるイベントとなる予定です。
詳しくは、WEBサイトをご覧ください。 http://wsc.or.jp/2020/

■超教育協会に参加
デジタル教科書の制度化、プログラミング教育の必修化などに加え、先端技術の教育を導入、教育機関の枠を超える学習環境の整備やカリキュラム再編成などの未来を見据えた抜本的な取り組みを進めるべく、先進的な考えを持つ教育機関及び関係者が集い、検討・実践する場として、超教育協会内に「超学校ワーキンググループ」が設置され、iUも参加いたします。http://lot.or.jp/wp/report/1361/

PR TIMES

「経営」をもっと詳しく

「経営」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ