objcts.ioがバックパックシリーズ以来初となる新型「Smart Tote」と「Belt Bag」を11月30日(土)に発売

11月27日(水)17時45分 PR TIMES

オブジェクツアイオーから防水レザー製のデバイス収納力に優れた2種類の新型、「スマートトート」と「ベルトバッグ」が登場。

「objcts.io(オブジェクツアイオー)」は、しなやかさと自立性を兼ね備えた防水レザー製トートバッグ「Smart Tote」、休日にデバイスをスタイリッシュに持ち運びたい人に向けた防水レザー製ベルトバッグ「Belt Bag for Laptop」と 「Belt Bag for iPad」を11月30日(土)より発売いたします。「Smart Tote」は、PCスリーブを含めたデバイスに応じたポケットやスーツケースに取り付け可能なレザーバンドを備えた現代のワークシーンにフィットするトートバッグに仕立てました。「Belt Bag」はLaptop(ノートPC)とiPadに対応した2サイズで展開。ショルダーストラップやベルト部分の金具などのディテールにこだわり、休日に最適なミニマルな収納力とデザインを実現しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-311813-0.png ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-867666-12.jpg ]



【Smart Tote】https://objcts.io/products/smart-tote
【Belt Bag for Laptop】https://objcts.io/products/belt-bag-for-laptop
【Belt Bag for iPad】https://objcts.io/products/belt-bag-for-ipad
【Instagram】 https://www.instagram.com/objcts.io/


「Smart Tote」の特徴

[画像3: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-341666-2.jpg ]


しなやかさと自立性を兼ね備えたトートバッグ
芯材の組み合わせと構造を工夫することで、柔らかなシルエットとバッグが自立する安定感を兼ね備えたトートバッグに仕立てました。ハンドル部分はレザーを4層に重ねた構造にすることで、強度とハンドル自身の自立性を実現。スーツやビジネスカジュアルなどフォーマルなスタイルに馴染むデザインになっています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-245162-3.jpg ]


スーツケースに取り付けることができるレザーバンドを装備
出張時のスムーズな移動をサポートするために、スーツケースのハンドルを通すことができるレザーバンドをバッグ背面に装備。取り付ける際にバッグをしっかりと固定するためのボタンやスーツケースの天板を傷つけないよう底鋲ではなくレザー仕上げにするなど、細部にこだわりました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-663989-4.jpg ]


テックフレンドリーな機能性と収納力
ノートPCやタブレットなどを保護しながら収納できるポケットをバッグの内側、外側ともに配置。移動時のセキュリティや外出先での洗練された佇まいを実現するため、荷物が外から見えないファスナーによる開閉式を採用しました。機動力を求めるイノベーターのフットワークを支えるため、本革ながら半永久的な防水力と約915gという軽量さを実現しています。

[画像6: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-936083-5.jpg ]


製品スペック、価格
価格:¥66,000 (税抜)
サイズ:(H)30cm-(W)46cm-(D)14.5cm / ハンドルを含めた高さ:55cm
重さ:約915g
内容量:15L
対応デバイス:MacBook Pro 13inch Late 2016以降
大型ポケット×2(PC、タブレット、A4書類など収納可能)
小型ポケット×4(財布や小型のKindle、スマートフォン、電源アダプタを収納可能)
商品詳細ページ:https://objcts.io/products/smart-tote


「Belt Bag」の特徴

[画像7: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-996200-6.jpg ]


休日のファッションに馴染むフロントスタイルのバッグ
オンもオフもデバイスが欠かせない方に向けた、ミニマルな荷物をスタイリッシュに持ち運ぶことができるフロントスタイルのバッグです。シャツに合わせたり、コートなどのアウターの下に着用するスタイルに馴染みます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-579589-7.jpg ]


デバイス+α 休日に最適な収納力
ベルトバッグはLaptopとiPadに対応した2サイズを展開。デバイスとともに周辺アクセサリーや小物を同時に持ち運ぶことが可能な休日のスタイルを満たす収納力です。

[画像9: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-278035-8.jpg ]


こだわりのディティール
バッグの滑落に配慮した保護性を持ちつつ、デザインのアクセントとなる金具として、AustriAlpin社製のコブラバックルを採用。バッグを体に沿わせた際に触れるショルダーテープは触り心地が良く厚みのあるポリエステル製の素材を選びました。


製品スペック、価格

[画像10: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-603640-9.jpg ]

Belt Bag for Laptop
価格: ¥49,000 (税抜)
サイズ:(H)25.5cm-(W)35.5~52.5cm-(D)7cm
重さ:約645g
内容量:4.5L
対応デバイス:MacBook Pro 13inch Late 2016以降
前面ポケット×1(充電ケーブル2本、充電アダプタ、モバイルチャージャー、財布、スマートフォン)
背面ポケット×1(MacBook Pro 13inch Late 2016以降)
商品詳細ページ:https://objcts.io/products/belt-bag-for-laptop


[画像11: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-482713-10.jpg ]

Belt Bag for iPad
価格:¥45,000(税抜)
サイズ:(H)23cm-(W)30~47cm-(D)7cm
重さ:約545g
内容量:3.5L
対応デバイス:iPad Pro 9.7 / 10.5 / 11.0 inch / iPad Air 全てのモデル / iPad 第2世代から第6世代(最新モデル)まで
※スマートキーボードとApple Pencil付きで収納可能
※iPad Pro12.9 inchは非対応
前面ポケット×1(充電ケーブル、モバイルチャージャー、財布、スマートフォン)
背面ポケット×1(スマートキーボードとApple Pencil付きiPad)
商品詳細ページ:https://objcts.io/products/belt-bag-for-ipad


販売日時
11/30(土)予約販売開始
12月中旬発送予定


販売場所
・objcts.io オンラインストア
・コミュニティワークスペース併設型ポップアップストア

[画像12: https://prtimes.jp/i/39762/10/resize/d39762-10-672126-11.jpg ]

11月30日より東京・白金にて開催する「コミュニティワークスペース併設型ポップアップストア」にて「Smart Tote」、「Belt Bag」の販売を行います。

住所:
〒108-0072 東京都港区白金5-13-6
期間:
11月30日(土)〜12月22日(日)
営業時間:
12:00〜18:00
定休日:
月曜日・火曜日・水曜日
URL:
https://objcts.io/pages/shirokane-pop-up


「objcts.io(オブジェクツアイオー)」について
世界をよりよい方向に前進させる“イノベーター“たち。モノを通じてその感性を刺激し、彼らが作り出す“何か“をより創造的にすることを目指します。


D2C型の販売モデル
objcts.io(オブジェクツアイオー)では、製品の企画・製造から顧客への販売を一貫して自社で手がける、D2C(Direct to Consumer)型の販売モデルを採用しております。ECサイトとオフィス併設ショールームを組み合わせることで実店舗のコストを削減し、製品価格を抑制。また、顧客からダイレクトにフィードバックを回収しながら製品改良を繰り返す、PDCA型の製品開発を実現しました。


メンバー紹介

ブランドマネジャー
沼田 雄二朗 Yujiro Numata
新卒でベンチャーキャピタルのJAFCOに入社し、その後土屋鞄製造所にてブランドマーケティングやSNS立ち上げ、ECサイトの開発を担当。D2Cスタートアップのリサーチのため2013年から1年間渡米しニューヨークへ。2015年に株式会社Zokei(ゾウケイ)を設立し、デジタルドリブンなブランド戦略のコンサルティングを行う傍ら、objcts.io(オブジェクツアイオー)を2018年11月にローンチ。

製品開発責任者
角森 智至 Satoshi Tsunomori
文化服装学院バッグデザイン科にて学び、卒業後は土屋鞄製造所へ鞄職人として入社。ランドセルや革小物の職人を経て、生産・製造管理も経験。“ものづくりの上に成り立つ個性”をデザインのコンセプトに、イノベーターをエンパワーする新しい製品をデザインする。

PR TIMES

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ