電気をこだわって選ぶ会社ってどんな会社? エネルギーベンチャーが就職支援を行う「電力就活」 大好評につき 第二回目を開催!

11月28日(木)15時30分 ドリームニュース

この度みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区 代表取締役 大石英司、以下「みんな電力」)は、社会課題の解決に関心を寄せる学生と企業が直接繋がり、本音で語り合えるイベントを開催します。

当日は登壇企業の若手社員をお呼びし、参加学生と一緒にディスカッションをする場を設けます。普段の就職活動では聞けないような質問をしていただいたりと、両者が本音で語り合えるような場を提供します。

登壇企業
・株式会社丸井グループ(tsumiki証券株式会社)
・株式会社ラッシュジャパン
・株式会社アトリエデフ
・みんな電力株式会社

●開催概要
【日時】 2019年12月10日(火) 18:00 - 20:30
タイムテーブル
1.オープニングトーク 10分
2.各企業の事業紹介 40分
3.座談会 40分
各企業の若手社員と学生が本音で語り合う

【募集定員】 20名程度(参加費無料)

【対象】
SDGs等に関心がある/ 仕事を通して社会課題を解決したい/ 働くことについて考えてみたい/ いろいろな企業を見てみたい など学生であればどんな志でも構いません!

【会場】 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル8F
みんな電力三軒茶屋オフィス

【応募方法】
以下のリンクよりご応募ください。
http://ptix.at/9dZSha

新卒入社後3割が3年以内に辞めているように、日本の就職活動では学生も企業も本当に合った存在を見極められていないのが現状です。就職活動中にリアルな情報を手に入れられる機会が少なく、いざ働いてみると業務内容にギャップを感じ退職してしまう事が理由の1つとして考えられます。そのような問題を少しでも解決すべく、みんな電力の新入社員とインターンの学生が当イベントを企画しました。

今回のイベントでは、みんな電力が「顔の見える電力TM」を通じて繋がっている企業の中でも特に、SDGsを意識した経営を行っている3社の若手社員にご登壇いただきます。
仕事を通じて社会課題の解決を目指す学生や、SDGsを意識した働き方に興味を持つ学生が本音で話せる環境を提供し、マッチング率の高いイベントを目指します。



●前回のイベントの様子
2019年5月16日(木)に開催した就活イベントは以下のリンクよりご確認下さい。
https://minden.co.jp/personal/report/2019/06/03/844

●今後の展開
みんな電力は、今後も就活イベントを継続的に行って参ります。
また、今後はより大規模な形でのイベントも考えております。
電力会社が人材紹介を行うというユニークな取り組みを通して、より多くの学生が自分にあった企業に就職し、生き生きと働くことの出来る社会の実現を目指します。

【会社概要】
社名    :みんな電力株式会社
代表    :代表取締役 大石 英司
本社所在地 :東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル8F
TEL    :03-6805-2228
設立日   :2011年5月
URL    :https://minden.co.jp/
資本金   :1億千円(資本準備金:8億3,420万円)
事業内容  :電源開発事業、新電力(PPS)事業、パーソナルエネルギー事業、次世代エネルギー事業

=============================
本プレスリリースに関するお問い合わせ
みんな電力株式会社 広報 姫井・佐藤
下記、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
URL : http://minden.co.jp/contact
TEL :03-6805-2228
=============================






配信元企業:みんな電力株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

ドリームニュース

「就職」をもっと詳しく

「就職」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ