応募総数3千件以上!『幸楽苑創業65周年記念企画』幸楽苑史上初となる、公式キャラクターがついに決定!  

11月28日(木)17時45分 PR TIMES

“幸楽苑で食事を楽しむ家族”がテーマ、一般公募から選ばれたキャラクターが家族の一員に!

株式会社幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田 昇 以下「幸楽苑」)は、創業以来初となる幸楽苑オリジナルキャラクターを制作しました。幸楽苑のおいしさとファミリーで食事を囲む楽しさを表現した『パパ』と『ママ』、そして一般公募から厳正な審査の上選ばれたメインとなるこどもキャラクター『こうくん』の3人で構成された家族キャラクター『幸楽苑ファミリー』が誕生しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/29714/48/resize/d29714-48-978472-2.jpg ]

今年創業65周年を迎えた幸楽苑は、新たなチャレンジとして幸楽苑オリジナルキャラクター『パパ』『ママ』を制作し、メインキャラクターのひとりとなる『こども』のキャラクターデザインを一般公募いたしました。
厳正なる審査の上、応募総数3,155件の作品の中から選ばれたキャラクターは、福島県にお住まいの2児のお母さんが描いた、ラーメン大好きな男の子『こうくん』です。
選ばれた作品をもとに、イラストレーター;シャシャミン さんが仕上げを行い、11月28日(木)に都内で行われた発表会にて、3人家族揃った『幸楽苑ファミリー』の初お披露目となりました。

『こうくん』の作者の方も発表会にお越しいただき、審査員を務めた三戸なつめさんと幸楽苑社長の新井田より、賞品のJTB旅行券30万円分と賞金20万円が贈呈されました。受賞した感想とキャラクターを描いたときのイメージを聞かれ、「とてもびっくりしました。私には1歳と3歳の子供がおり、2人ともラーメンが好きでよく幸楽苑に行くのですが、いつも大きな口を開けておいしそうに食べているので、その姿を思い浮かべながらそのままのイメージで描きました。」とコメントしました。

創業65周年を迎えた幸楽苑のこれからをさらに盛り上げるべく、今後は『幸楽苑ファミリー』が、公式SNSや各種イベントで大活躍し、幸楽苑の魅力を世界中に届けます。


■幸楽苑公式キャラクター「幸楽苑ファミリー」
パパ・こうくん・ママ


[画像2: https://prtimes.jp/i/29714/48/resize/d29714-48-836397-3.jpg ]

■創業65周年記念 幸楽苑公式キャラクター概要
【パパ】:らーめんに目がなく、厳しい舌を持っている。その実力は確かで、スープに使われている出汁の素材をピッタリ当ててしまうことも。らーめんオタク過ぎるところが玉にきず。
 [好きなメニュー]中華そばプレミアム

【ママ】:料理が趣味のちょっと変わり者。さまざまな創作料理に挑戦し、面白くておいしい料理を生み出している。たまにクリエイティビティが爆発してパパや子どもを困らせることも。
 [好きなメニュー]ごまダレ冷し中華、ゆず塩野菜らーめん(期間限定メニューに目がない)

【こうくん】:ラーメンが大好きな男の子こうくん。頭の上の餃子犬ラックーとは大の仲良しでいつも一緒。チャーシューメンが大好きで、大人用のラーメンだってペロリとたいらげてしまう。性格はしっかり者で、何かと困った部分も多い両親に対してツッコミ役に回ることも多い。一見素直な良い子だが、父譲りのオタク要素、母譲りのクリエイティビティが垣間見えることも…!?
 [好きなメニュー]チャーシューめん

■キャラクターデザイン
[画像3: https://prtimes.jp/i/29714/48/resize/d29714-48-775257-1.jpg ]

【シャシャミン】
スチャダラパー「スチャダラ外伝」のジャケット制作を皮切りにイラストマンガ業として静かに開業。
近年は、完璧なまでのかわいいイラストタッチで数々のTV番組や企業コマーシャルなどのイラストレーション、キャラクターデザイン、アニメーションも制作し、独自の表現方法を確立させている。
http://oddjob.jp/archives/artists/shashamin

■「幸楽苑ファミリー」こどもキャラクターデザインコンテスト審査員
【新井田 昇】
1973年8月2日生まれ、福島県出身。
1997年慶應義塾大学卒業、三菱商事株式会社入社。
2003年幸楽苑(現 幸楽苑ホールディングス)入社。
2014年同社取締役、2017代表取締役副社長、2018年11月代表取締役社長に就任。
「社内改革をさらに進め、『新幸楽苑』として進化させたい。
主力商品のブラッシュアップ、QSCを徹底すれば、既存店の客数はまだ伸ばせる」と宣言し、業績をV字回復させる。
[好きなメニュー]塩野菜たんめん
https://hd.kourakuen.co.jp/

【三戸 なつめ】
2010年に関西で読者モデルの活動を開始。
2015年には中田ヤスタカプロデュースによる「前髪切りすぎた」でアーティストデビュー。
2017年1stアルバム「なつめろ」をリリース。
同年12月には、昔からの夢でもあった絵本作家としてのデビューを果たす。
2018年からは本格的に俳優としても活動を開始し、ドラマ&映画「賭ケグルイ」や舞台「鉄コン筋クリート」などに出演。
映画「パディントン」では日本語吹き替え声優も務めるなど、活動の幅を広げている。
[好きなメニュー]中華そば
https://mito.asobisystem.com/


【中川 悠介】
アソビシステム株式会社代表取締役。
イベント運営を経て2007年にアソビシステムを設立。
「青文字系カルチャー」の生みの親であり、日本独自の文化である”HARAJUKU CULTURE”を、国内はもとより世界に向けて発信。アソビシステムは、きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカ、増田セバスチャンをはじめとする世界で活躍するアーティストが多数在籍しており、日本で最もクリエイティブなポップカルチャーを創造するとともに、新規事業の開発にも積極的に取り組んでいる。
[好きなメニュー]中華そばプレミアム
https://asobisystem.com/


幸楽苑は、いかなる時もカスタマーファーストの精神を忘れず、常に革新的なことにチャレンジし続けるイノベーティブでエキサイティングなエクセレントカンパニーを目指します。

【株式会社幸楽苑ホールディングス 会社概要】
所在地:福島県郡山市田村町上行合字北川田2番地1
代表取締役:代表取締役社長 新井田 昇
創業年月日:1954(昭和29年)年9月22日
設立年月日:1970(昭和45年)年11月11日
業務内容:らーめん店「幸楽苑」の国内及び海外におけるチェーン展開を行うグループ会社の経営管理
資本金:29億8,827万円
URL:https://hd.kourakuen.co.jp/

PR TIMES

「幸楽苑」をもっと詳しく

「幸楽苑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ