音声・コミュニティアプリピカピカ:人気声優が出演する音声番組「ピカピカの湯」シリーズをJFNCと共同企画!浪川大輔さんをスペシャルゲストにご招待!

11月29日(金)17時35分 PR TIMES

音声・コミュニティアプリ「ピカピカ」を運営する夢の光株式会社(東京都渋谷区 代表 顧)とラジオアプリ「JFNpark」を運営する株式会社ジャパンエフエムネットワーク(東京都千代田区 代表 飯塚基弘)と共同で、音声・コミュニティーアプリ「ピカピカ」の提供による新番組「ピカピカの湯」をスタートいたします。声優の帆世雄一と浜添伸也のコンビをMCに起用。声優界でも息の合ったトークで特に注目を浴びる2人による初のレギュラー番組です。第一回の配信に浪川大輔さんに出演していただくことになりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/44566/26/resize/d44566-26-659935-0.png ]


また新しい試みとして、従来のラジオでは見ることができなかった番組収録の模様をそのままネットでライブ配信いたします。これは音声・コミュニティーアプリ「ピカピカ」のライブ配信機能を活用したもので、リスナーは番組収録をリアルタイムで視聴できる他、タイムラインにコメントを投稿したり、投げ銭を行ったり、またコール機能によりリスナーのスマホとスタジオにいる声優たちと音声でつながることができます。いわばネット上でのラジオの公開収録といえるもので、これまでのラジオ収録にはない独特の緊張感と親近感を楽しんでもらえる番組です。「ピカピカの湯」の視聴は、ピカピカアプリによるライブ配信、JFNparkによるアーカイブ配信ともに無料で参加いただけます。

さらに、現在の配信業界に無い試みとして、インターネットコミュニティ(ピカピカでの機能名が「サークル」)という形で、音声配信(ラジオ)とリスナーとの距離感を縮め、絆をより深めることを行なっています。最近11月にリリースした「サークル」機能は、ピカピカが配信者の一人ひとりのために作っている「ホームページ」であり、そして配信者がそれを利用して自分のファンとやり取りができる「広場」です。この度、「ピカピカの湯」の番組が「サークル」機能を活用し、「サークル」のフォロワーしか見られない「限定情報」を披露し、新しい声の楽しみを広げていきます。

ピカピカのサークル機能とは?

ピカサークルとはライバーやファンのために作られた交流専用プラットフォームのこと。ライバーはファンと一緒に仲良く交流しながら、自分だけの遊び場を作っていくことができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/44566/26/resize/d44566-26-339732-1.jpg ]



配信者が配信や投稿をする際に、専用サークルのタグを付けると、その内容がサークル内に表示できます。自分の想いを投稿したり、面白い出来事をシェアしたりして、もっとリアルな自分をファンに見てもらえます。

自分が配信していない時、ファンは何を話しているかなぁと思いませんか?サークル内でファンが投稿した内容は全部閲覧できます。返信してファンともっと繋がりましょう!

ファンたちが、ライバーの専用サークルに参加すると、好きなライバーの最新情報を手に入ることができます。ここでしか見られないライバーの裏側や素顔の瞬間が集まっています。

サークルについて、詳細はこちら:
https://pikapika.live/へチェックお願いいたします。

PR TIMES

「音声」をもっと詳しく

「音声」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ