メガハウスが展開するガンダムフィギュアシリーズ「GGG」商品化希望アンケート実施!

11月29日(金)12時45分 PR TIMES

2019年11月30日(土)より投票受付開始。

 株式会社メガハウス(バンダイナムコグループ、本社:東京都台東区、代表取締役社長:榊原 博)は、作品40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』シリーズのキャラクターを立体化するフィギュアシリーズ「GGG(ガンダム ガイズ/ガールズ ジェネレーション)」の新規商品キャラクター希望アンケートを実施いたします。
 また、これまでメガハウスから発売されたガンダムシリーズのキャラクターについて再販希望アンケートも併せて実施いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/5808/460/resize/d5808-460-824060-0.jpg ]

<アンケート実施期間>
2019年11月30日(土)〜2020年1月14日(火)まで
※回答はおひとり様につき1日1回までとなります。

<アンケート結果発表日>
2020年2月9日(土) 幕張メッセにて開催される「ワンダーフェスティバル2020[冬]」会場内
メガハウスブースにて発表予定

<アンケート対象キャラクター>
キャラクターにつきましては下記アンケートページよりご確認ください。
■アンケートページはこちら
https://megahobby.jp/event/enquete/gggenquete/

■GGGシリーズについて
「ガンダムシリーズ」のキャラクター達を再現するフィギュアシリーズ。これまでに総勢20人以上のキャラクターをフィギュア化しており、最新作「GGG 機動戦士ガンダム00 グラハム・エーカー」「GGG 機動武闘伝Gガンダム ドモン・カッシュ」「GGG 機動武闘伝Gガンダム レイン・ミカムラ」が全国のホビーショップ、Web通販サイトにて予約受付中です。

■アニメ「機動戦士ガンダム」について
1979年に放送を開始した「機動戦士ガンダム」は、ロボットを「モビルスーツ」という「兵器」として扱ったリアルな戦争描写や緻密な科学考証、複雑に織り成す深い人間ドラマで、それまでのロボットアニメの潮流であった単純な勧善懲悪では語れない「リアルロボットアニメ」というジャンルを確立しました。2019年に放送開始40周年を迎えました。
http://gundam40th.net/

PR TIMES

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ