環境に優しいリサイクル素材を使用した新バッグブランド「NoiR」の取り扱いを開始。

2023年11月29日(水)11時46分 PR TIMES

持続可能な未来に向けた一歩

株式会社flakes(フレイクス)は、国際的なリサイクル認証基準であるGRS認証を取得したリサイクルポリエステルで製造した新バッグブランド「NoiR(ノワール)」の取り扱いを開始しました。

株式会社flakes(所在地:東京都渋谷区)は、国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)に真摯に取り組み、企業としての社会的責任や環境に対する配慮を重視しています。このコミットメントのもと、「エシカル消費」の大切さを理解し、リサイクル素材を採用した商品を積極的に提供しています。
2023年秋にスタートした新ブランド「NoiR(ノワール)」は、環境に配慮した製品づくりに重点を置き、国際的なリサイクル認証基準であるGRS認証を獲得しました。この取り組みに賛同し、新商品を販売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-4a4ea30784eb3918d295-1.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-b06a32002f81470b70b4-1.png ]

新ブランド「NoiR」について


都市生活を快適に彩る新バッグブランド「NoiR」が登場。普段使いのバッグにアクティブな機能性をプラスし、都市の喧騒に溶け込みながらも個性を際立たせます。
「NoiR」のバッグは、その名の通り黒一色でデザインされているため、季節や時代の影響を受けず、フォーマル、カジュアル、ビジネスなどあらゆるシーンでその使い勝手を発揮。さらには同シリーズのアタッチメントを追加することで機能を拡張することができ、スタイルに合わせた使い方ができます。

展開ラインナップ


■バックパック
[画像3: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-cab1e7b948c577065f05-2.png ]

【Absolute ダッフル バックパック】
14インチまでのPCや書類などの収納に加え、衣類、身の回りの小物類を収納可能な専用スペースも備えた約40Lの大容量2wayバッグです。特に外出や出張、旅行など荷物の多いシーンで活躍します。
リュックのショルダーベルトは出し入れが可能になっており、普段の移動はリュックとして、取引先などに訪問するときはブリーフケースとして使うなど、シーンに合わせた使い分けが出来ます。
また、サイドのポケットには専用のレインカバーが内蔵されており、本体の撥水機能に加えてさらに保護を強化することができます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-1f9a59720979bd2dcf9e-2.png ]

【Gemini バックパック】
容量は約22L。1泊分の旅行に対応する収納力に、洗練されたスマートなデザインが特徴です。
メインルームには16インチまでのPCを収納できるクッションポケットに、ガジェット等の小物を収納できるオーガナイザーポケット、ドリンクホルダー、メッシュポケットが備わっています。他にもアクセスしやすいアウターポケットを備え、普段使いからビジネス、アウトドアまで幅広いシーンで活躍できるようデザインされています。
底のポケットには専用のレインカバーが内蔵されており、本体の撥水機能に加えてさらに保護を強化することができるので急な雨風にも安心です。
さらには、バッグのズレを防いで負担を軽減するチェストベルト・ウエストベルトやスーツケースに固定できるキャリーオンベルト、そして背負ったまま荷物の取り出しが可能な背面ポケットもあり、移動を快適にサポートする機能が充実しているのもポイントです。
バッグの表地は目の細かいさらりと印象のスタンダードタイプと、太い糸で織り上げ、がっちりタフな印象のバリスティックタイプの2種類から選択できます。

■トートバック
[画像5: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-477f0425be3f81b83db7-2.png ]

【Ernst トートバッグ】
カジュアルな素材ながら真面目な印象の強い縦型トートバッグ。
16インチPCまで対応した専用コンパートメントを備えおり、ビジネスシーンで活躍します。フロントポケットは荷物を取り出しやすく高さのあるものも収納できるため、折り畳み傘などの収納に適しています。
バッグの心材にはクッション性のある素材を使用しており、開口部には止水ファスナーを使用しているので、雨や衝撃から荷物を守ります。また、バッグは型崩れしにくく簡単に自立させることができ、咄嗟に地面に置いても倒れる心配が少ないのもポイントです。

[画像6: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-fec4d89f957259d313cf-2.png ]

【Approach ミニ 2way トートバッグ】
内外に多くのポケットを備え、ショルダーベルトも付属して2WAYで使用することができる機能的なミニトートバッグです。メインルームの開口部が開閉しやすいマグホック仕様になっていて、フロントポケットはスマホや鍵、ICカード入れなどがすぐに取り出せるようになっています。そのため、通勤時のサブバッグや車内整理用のオーガナイザー、ゴルフプレー中のカートバッグとしても使えるマルチなアイテムです。

■ショルダーバック
[画像7: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-bc60da8a4edec9acf2fa-11.png ]

【Luminous ショルダーバッグ】
約480gの軽量ボディに、14インチPC、ドキュメント、ドリンクやポーチなど、普段持ち歩く分を十分に収納できる容量を備えています。収納スペースをシンプルにメインルームとフロントポケットの2つに分けているため、用途別に分けた整理収納ができます。
また、ショルダーベルトの幅を広くして肩への負担を軽減したり、バックルを付けてバッグの着脱を簡単にするなど、「持ち運ぶ」ことをしっかり考えられているのもポイントです。底のポケットには専用のレインカバーが内蔵されており、本体の撥水機能に加えてさらに保護を強化することができます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-3494dafc2af79a1f7155-2.png ]

【Flask ショルダーバッグ】
メインとフロントで収納スペースを分けた2層式タイプのボディバッグ。小さなアイテムやアクセサリーを整理しやすく、小型でありながら必要な荷物をすっきりと収納し、出し入れがすることができます。
ボトルをイメージした特徴的なデザインは、片掛けしたり、腰に巻いてウエストポーチ風に使用してもおしゃれに持つことができます。また、フロントポケットのファスナーは本体に対し斜めにすることで、幅のあるものでも出し入れしやすく、利便性も兼ね備えたデザインになっています。

■スマホショルダー
[画像9: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-7dc94258b20fce529619-2.png ]

【trinity マルチ スマホショルダー バッグ】
ショルダーストラップ、ミニポーチ、スマホポーチを組合せた三位一体のショルダーバッグ。それぞれアタッチメントとして他のバッグに装着したり、ポーチや小物入れとして単体で使うこともできます。
バッグの表地は目の細かいさらりと印象のスタンダードタイプと、太い糸で織り上げ、がっちりタフな印象のバリスティックタイプの2種類から選択できます。

[画像10: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-3f2e4e73c0764d3067ce-2.png ]

【Pillar スマホショルダー ストラップ】
付属の薄いホルダーをスマホ本体とケースの間に挟むだけで手軽にストラップホールを作ることができるため、ストラップホールのないスマホケースにも装着することができます。
また、手帳タイプのようなストラップホールが2つあるケースには、ホルダーを使わずに装着することができるため、シングルタイプ、ダブルタイプどちらにも対応可能です。

■より便利に、より快適に。機能を拡張可能な「NoiR」のアタッチメント。
[画像11: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-d934c63c1d295553272e-2.png ]

【Prompt カラビナ付き ミニポーチ】
リュックのショルダーベルトやお気に入りのボトム、バッグに取り付けて、小物へのアクセスを快適にすることができるアイテムです。
ルームキーやICカードなどを収納することで、リュックを降ろす頻度を格段に減らすことができます。また、お財布代わりにすることで、手ぶらでお出かけができるようになったりと色々な使い方ができます。
バッグの表地は目の細かいさらりと印象のスタンダードタイプと、太い糸で織り上げ、がっちりタフな印象のバリスティックタイプの2種類から選択できます。

[画像12: https://prtimes.jp/i/107836/6/resize/d107836-6-28c7608079a5a57b1589-12.png ]

【Squad ガジェットポーチ】
必需品を整理できバッグインバッグとして活躍するアイテム。ケーブル、マウス、バッテリーなどのPC周辺機器に加え、ペンや手帳もすっきり収納できる大容量タイプです。背面にはクッションポケットを備えているので10インチ程度のタブレットを収納することもできます。

GRS認証について


GRS(Global Recycled Standard)認証とは、リサイクルされた材料の使用を増やすことを目的に、
2008 年に Control Union Certifications によって策定された国際的な自主基準です。

flakes(フレイクス)について


モノを選ぶ時、使う時、それを作った人(ブランド)の想いやこだわりを知ることができれば、モノに対する見方が変わり、愛着を持てるようになり、生活はもっと豊かに変わります。
flakesはブランドの想いやこだわりを伝えるため、商品の特徴だけでなく、ブランドの考えやコンセプトを丁寧に紹介し、「ちょっと高いけどいいもの」を販売しています。

【株式会社flakes 会社概要】
flakesは、自分らしいライフスタイルを提案する家具、インテリア雑貨、服飾雑貨、テーブルウェアのセレクトショップです。
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2
代表取締役:西野友剛
問い合わせ先:TEL 050-3623-1169
       MAIL info@flakes.jp

■URL : https://flakes.jp/
■「NoiR(ノワール)」 : hhttps://flakes.jp/list.php?c_id=57
■Facebook公式ページ : https://www.facebook.com/flakes.official/
■Instagram公式アカウント : https://www.instagram.com/flakes_official/
■twitter公式アカウント : https://twitter.com/flakesofficial_

PR TIMES

「リサイクル」をもっと詳しく

「リサイクル」のニュース

「リサイクル」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ