世界医師会/日本医師会名誉会長 横倉義武氏が、メディカルノートのアドバイザーに就任

11月30日(月)16時16分 PR TIMES

株式会社メディカルノート(東京都港区:代表取締役CEO 梅田裕真、代表取締役 井上祥/以下、メディカルノート)は、本年11月13日に、世界医師会/日本医師会名誉会長である横倉義武氏が、メディカルノートの医療アドバイザーに就任したことをお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/25869/67/resize/d25869-67-579252-0.jpg ]

(写真左:世界医師会/日本医師会 名誉会長 横倉義武氏、写真右:メディカルノート 代表取締役 井上祥)

医療情報メディア「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」などを運営するメディカルノートでは、第一線で活躍する医師や医療関係者の協力のもと、臨床研究による確かなエビデンスや医師のエクスペリエンスに基づいたサービス提供を行なっています。

患者および医療機関の双方にとってより良い医療の実現を目指すために、医療の第一線で活躍する医師たちの幅広い知見を、サービスの提供のみならず事業開発の面でも活かしていこうと、2018年10月には、メディカルノートの中長期的な事業の戦略・方針について議論を行なう医療アドバイザリーボードを設置し、これまでに10名の医療アドバイザーをお迎えしてきました。

この度、新たにアドバイザーに就任いただいた横倉義武氏は、過去に第19代日本医師会会長、日本医師連盟委員長、第68代世界医師会会長などを歴任した世界的権威です。長年、発展途上国をはじめとした諸外国における医療制度の改善に尽力され、特に日本人で歴代3人目となる世界医師会会長の在任中は、日本政府と協力してユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(※)の推進に注力されるなど、国内外における医療の発展に貢献されてきました。
グローバルヘルスに対する横倉氏の知見は、世界的に新型コロナウイルス感染症が流行する現在において、各国の政府および医療機関・医師・ヘルスケア関連企業が連携を取り合っていく上でもますます重要性が高まっております。メディカルノートでは、横倉氏をお迎えすることで、大きく変化する医療業界に対し、多角的な視点をもって、患者および医療機関の双方がより良い医療体験を得られる社会の実現を目指してまいります。

※ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(Universal Health Coverage : UHC)とは、「全ての人が適切な予防、治療、リハビリ等の保健医療サービスを、支払い可能な費用で受けられる状態」のこと。「持続可能な開発目標(SDGs)」のターゲットの1つに位置づけられており、全ての人々が基礎的な保健医療サービスが受けることができ、医療費の支払いによって貧困に陥るといったリスクを未然に防ぐことの重要性が確認されています。


■横倉義武氏のプロフィール
福岡県出身。医学博士。日本医師会名誉会長。世界医師会名誉会長。社会医療法人弘恵会 ヨコクラ病院 理事長

昭和44年 久留米大学医学部卒業
平成2年 福岡県医師会理事
平成11年 中央社会保険医療協議会委員
平成18年 福岡県医師会会長
平成22年 日本医師会副会長
平成24年 日本医師会会長
平成29年 アジア大洋州医師会連合会長
平成29年 世界医師会会長

■横倉義武氏 就任コメント
医療は人々の生活にとって不可欠なものです。医療を受けられる人々が適切な情報を得られ、安心して医療を受けられる環境を作っていくことは、人々の安心の大きな基礎になります。横浜市大医学部を卒業した井上祥さんらが創業し現在も代表を務めるメディカルノートは、社会と医療を結び付ける仕事をしていますが、人の為になる情報を発信し、安心な医療の提供に努めています。皆さんのお役に少しでも力になれば幸いです。


■「Medical Note」について
「Medical Note」は、株式会社メディカルノートが運営する医療情報メディアです。医療の第一線で活躍する2,400名超の医師や専門家の協力のもと、最新のエビデンスや専門家の臨床経験に基づいた信頼できる医療情報を一人でも多くの患者様に届けるとともに、オンラインで専門医を中心とした医療従事者に相談できる「Medical Note医療相談」を提供しております。
サービスURL:https://medicalnote.jp/
スマートフォンアプリURL:https://bit.ly/2ByS1nk

■株式会社メディカルノートの概要
株式会社メディカルノートは、第一線で活躍を続ける医師や専門家の協力のもと「人々が医療において迷わない」環境作りを行なっています。「医師と患者をつなぐ」をビジョンとし、医療情報メディア「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」などを提供。ITを活用することで、医療をより身近なものとし、誰もが最適な医療を選択できる社会の実現を目指しています。

会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO:梅田 裕真
代表取締役:井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業・ヘルスケアDX事業
コーポレートサイト: https://medicalnote.co.jp/

PR TIMES

「医師」をもっと詳しく

「医師」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ