エミレーツ航空、新型コロナウイルス感染症の流行下、機内での特別なサービス体験を一新

11月30日(月)20時16分 PR TIMES

健康と安全性の徹底的な見直しを行い、A380機内ラウンジと機内シャワースパのサービスを再開

[画像: https://prtimes.jp/i/52636/51/resize/d52636-51-962432-4.png ]

エミレーツ航空は、新型コロナ感染症の流行に合わせ、サービスを変更した機内サービスを展開しています。エミレーツ、ファーストクラスでご好評をいただいているA380機内ラウンジと機内シャワースパは、お客様の健康と安全のための追加措置を導入して、サービスを再開しました。また、冬に向けて栄養価の高いウェルカムドリンクを導入するなど、機内サービスも充実しています。


ファーストクラスとビジネスクラスのお客様にサービスを提供しているA380機内ラウンジは、座席数に制限を設け、ソーシャルディスタンスを保つためのルールを導入したテイクアウト方式に変更しました。バーでは、引き続きワイン、スピリッツ、ソフトドリンク、事前に個別包装されたフィンガーフードなどを提供しており、お客様はご自身の席で快適にお召し上がりいただけます。また、ご希望のお客様には、お席からご注文いただくことも可能です。一部のボーイング777型機のビジネスクラスとファーストクラスのソーシャルエリアでは、お客様がお持ち帰りいただけるようにパッケージされた軽食をご用意して再オープンしました。


ファーストクラスのお客様は、40,000 フィート(12,200メートル)の高さで再びシャワーを浴びることができます。高級スパ製品は、お客様お一人ずつに個別のアメニティバッグで提供されます。セットの中には、受賞歴のあるアイルランドのブランドで、オーガニックなサステイナブル製品である「VOYA」が入っています。その他、使い捨てのバスタオル、追加のアメニティをお選びいただけるメニューとなっています。


11月1日から、エミレーツの機内食は厳格な衛生基準を守りながら、普段のお食事のサービスメニューに戻りました。すべてのクラスのお客様には、マルチコースのお食事をお楽しみいただけるほか、ワインやビール、ジュースやソフトドリンクなどのお飲み物を無料でお選びいただけます。プレミアムクラスではカクテルもご用意しております。エコノミークラスでは2種類のワインから、ビジネスクラスではポートワインやシャンパンなど6種類のワインから、ファーストクラスではデザートワインやポートワイン、ドンペリニヨンなど11種類のワインからお選びいただけます。


また、エミレーツ航空のアプリは、最新のアプリをアップデートすることにより、機内のお客様がオンラインとオフラインの両方で個人のデバイスでメニューを閲覧できるようになりました。


エミレーツは間もなく、ファーストクラスとビジネスクラスのプレミアムクラスでウェルカムドリンク「Vitality Boost(バイタリティ・ブースト)」の提供を始めます。エミレーツ航空のシェフと栄養士が、リンゴ、生姜、ハイビスカスをブレンドした爽やかなドリンクを開発し、お客様の旅先での健康をサポートします。ビーガンで栄養価の高いこのドリンクは、抗酸化物質をたっぷり含んでおり、グルテンや砂糖は一切使用していません。この健康ドリンクは、機内での定番メニューとなり、定期的にレシピを変えてさまざまなフレーバーを提供していきます。また、シャンパンやジュースなどのウェルカムドリンクもご用意しています。


エミレーツ航空の受賞歴のある機内エンターテイメント、「ice」は毎月新しいコンテンツを追加し続けています。10月には、4,500以上のチャンネルを誇るエンターテイメントカタログに、25本のハリウッドの大ヒット作、197時間のテレビの新作、そしてMasterClassシリーズのセレクションが追加されました。エミレーツ航空はMasterClassシリーズを上映した最初の航空会社であり、お客様はトーマス・ケラー、RLスタイン、ペン&テラーを含む世界最高の経営者から学ぶことができます。また、エミレーツでは、UAEの副大統領兼首相でドバイの統治者であるシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の同名の本を原作としたテレビシリーズ「マイ・ストーリー」も上映しています。


健康と安全を第一に
エミレーツ航空では、地上および機内でのお客様と従業員の安全を確保するため、お客様のご旅行の各段階で包括的な対策を実施しており、マスク、手袋、手指消毒剤、抗菌ウェットティッシュを含む無料旅行衛生キットをすべてのお客様に無料で配布しています。一連の対策や各フライトで提供しているサービスの詳細については、次のサイトでご確認ください。 https://www.emirates.com/jp/japanese/help/covid-19/safety/?


新型コロナウイルス感染症に万が一感染した際には関連費用を無料で負担
エミレーツ航空は、ご旅行中に新型コロナウイルス感染症と診断された場合、新型コロナウイルス感染症関連の医療費を無料で補償することをお約束しておりますので、お客様には安心してご旅行いただけます。この補償は、2020年12月31日(乗継便・乗換便をご利用の場合は、最初のフライトを2020年12月31日までに最初のフライトをご利用いただいたお客さまが対象となります。)までにエミレーツ航空をご利用のお客様に即時有効で、ご旅程の最初の区間をご利用になった時点から31日間有効です。つまり、エミレーツ航空のお客様は、エミレーツ航空の目的地に到着した後に別の都市に移動した場合でも、その期間内であればこの補償を受け続けることが可能です。詳細については、次のサイトでご確認ください。https://www.emirates.com/jp/japanese/help/covid-19/free-covid-19-cover/


エミレーツ航空について
エミレーツ航空は2002年に日本初就航。成田国際空港、関西国際空港からドバイまで快適な空の旅をお届けしています。エミレーツ航空はワールド・トラベル・アワード2019を獲得し、中東部門のリーディング・エアライン、エアライン・ブランド、エアライン・リワード・プログラム、エアライン・ウエブサイトの4部門で賞を獲得しました。


お問い合わせ先
エミレーツグループ 広報
REDHILL株式会社
青木
Email: ekjapan@redhill.asia

PR TIMES

「エミレーツ航空」をもっと詳しく

「エミレーツ航空」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ