オンライン健康相談「first call」、企業向けメンタルヘルスサービスのセーフティネットと業務提携

12月1日(金)10時1分 PR TIMES

ストレスチェックと医師による健康相談で従業員のメンタルヘルス対策を強化

メドピア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社で、オンライン健康相談サービス「first call」(https://www.firstcall.md/)を提供する株式会社Mediplat(東京都渋谷区、代表取締役 CEO:林 光洋)は、企業向けにストレスチェックを始めとするメンタルヘルスサービスを提供する株式会社セーフティネット(東京都千代田区、代表取締役社長:山崎 敦、以下セーフティネット)と業務提携いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/10134/116/resize/d10134-116-570083-1.jpg ]

セーフティネットは、従業員のメンタルヘルス不調を解決・予防することを目的に、「ストレスチェックサービス」を提供し、既に1,500社以上が導入しています。また、ストレスチェック後のフォローとして、従業員がカウンセラーや看護師、弁護士などの専門家に電話やメールで相談できる「なんでも相談」や、「産業医紹介」サービスなどを提供しています。

オンライン健康相談「first call」は、チャットもしくはテレビ電話で医師に直接相談できるサービスです。近年最も身近なコミュニケーション手段である「チャット」形式での相談(匿名)に、一般内科から精神科、産婦人科など全12科目の中から該当する医師が実名で回答することで、いつでも気軽に安心して相談ができることを特徴としています。

このたびの提携により、セーフティネットのストレスチェックサービスを導入する企業は、医師によるオンライン健康相談「first call」を組み合わせて利用することで、ストレスチェック前後のフォローを強化することが可能となります。

今後も「first call」は、様々な企業やサービスとの提携を積極的に行いながらサービスを拡充し、従業員のメンタルヘルスや健康増進に向き合う企業をサポートしてまいります。

【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー17階
設立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 石見 陽 (医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp

【株式会社Mediplatの概要】
会社名:株式会社Mediplat(メドピア株式会社100%子会社)
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー17階
設立:2015年11月
代表者:代表取締役CEO 林 光洋
事業内容:オンライン健康相談プラットフォーム「first call」の運営
URL:https://firstcall.md/Home/About

【株式会社セーフティネットの概要】
会社名:株式会社セーフティネット
所在地:東京都千代田区大手町2-6-2
設立:2001年1月
代表者:代表取締役社長 山崎 敦
事業内容:各種メンタルヘルスサービスの提供、メンタルヘルス研修の実施 など
URL:http://www.safetynet.co.jp/

◆本プレスリリースにするお問い合わせ先
メドピア株式会社 広報担当 藤野・田中
電話:03-6447-7961
メール:pr@medpeer.co.jp

PR TIMES

「健康」をもっと詳しく

「健康」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ