安全地帯40周年、玉置浩二35周年記念のライブ音源がリリース決定!

2023年12月1日(金)18時16分 PR TIMES

安全地帯デビュー40周年を記念し開催された「安全地帯 40th ANNIVERSARY CONCERT “Just Keep Going!” Tokyo Garden Theater」と玉置浩二ソロデビュー35周年を記念したツアー「玉置浩二 Concert Tour 2022 故郷楽団 35th ANNIVERSARY 〜星路(みち)〜」より仙台公演の音源が来年2月21日(故郷楽団LPのみ、3月27日)に
リリースされることが決定した。
本作品は、すでに映像作品としてリリースされているが、多くの音源化を求めるリクエストによりCD、
レコード、そしてデジタル配信が実現。本日より購入特典が付く予約販売の受付が開始された。


「安全地帯 40th ANNIVERSARY CONCERT “Just Keep Going!” Tokyo Garden Theater」は、昨年11月に
東京ガーデンシアターで4日間にわたって開催されたコンサートの最終公演をアンコールまで含め全編収録。
「玉置浩二 Concert Tour 2022 故郷楽団 35th ANNIVERSARY 〜星路(みち)〜 in 仙台」は、代表曲から最新曲まで圧倒的な歌唱力に加え、“郷愁”を歌い上げ温もりを感じる圧巻のパフォーマンスが収められる。


尚、来年の2月28日よりオーケストラ公演ツアー『billboard classics 玉置浩二 LEGENDARY SYMPHONIC CONCERT 2024 "Pastorale"』の開催も発表されているので、併せてチェック頂きたい。


◆リリース情報
アーティスト:安全地帯
タイトル: 「安全地帯 40th ANNIVERSARY CONCERT "Just Keep Going! "Tokyo Garden Theater」
発売日:2024年2月21日(水)
CD:XQMU-1004 価格:4,500円 (税込) 
https://store.plusmember.jp/saltmoderate/
[画像1: https://prtimes.jp/i/19470/3447/resize/d19470-3447-5bcd1987bac0bba22e6e-1.jpg ]

LP:SSAR-098〜100 価格:12,000円 (税込) 
https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/4571177053299
[画像2: https://prtimes.jp/i/19470/3447/resize/d19470-3447-c25e942ebe960556f6fb-2.jpg ]


【収録予定楽曲】※曲目は変更になる場合がございます
1. Opening あの頃へ Instrumental
2. あの頃へ
3. 萠黄色のスナップ
4. 碧い瞳のエリス
5. プルシアンブルーの肖像
6. 好きさ
7. 蒼いバラ
8. 熱視線
9. ワインレッドの心
10. 恋の予感
11. Friend
12. 夕暮れ
13. あなたに
14. 悲しみにさよなら
15. 情熱
16. 真夜中すぎの恋
17. じれったい
18. ひとりぼっちのエール
19. I Love You からはじめよう
20. Ending あの頃へ Instrumental


アーティスト:玉置浩二
「玉置浩二 Concert Tour 2022 故郷楽団 35th ANNIVERSARY 〜星路(みち)〜 in 仙台」
発売日:CD/2024年2月21日(水) LP/2024年3月27日(水)
CD: COCB-54366~7 価格:4,500円 (税込) LP: COJA-9502~3 価格:6,500円 (税込)
https://columbia.jp/artist-info/tamakikoji/info/85729.html
[画像3: https://prtimes.jp/i/19470/3447/resize/d19470-3447-fbbdb543eddc68562baf-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/19470/3447/resize/d19470-3447-3bdc53d3adf37c167f18-4.jpg ]


【収録予定楽曲】※曲目は変更になる場合がございます
1. あこがれ
2. カリント工場の煙突の上に
3. 元気な町
4. STAR
5. いつもどこかで
6. Lion
7. 惑星
8. しあわせのランプ
9. あなたがどこかで
10. 雨
11. 星路 (みち)
12. All I Do
13. MR.LONELY
14. サーチライト
15. CAFE JAPAN
16. JUNK LAND
17. 田園
18. メロディー


---------------------------------------------------


◆玉置浩二ライブ情報
billboard classics 玉置浩二 LEGENDARY SYMPHONIC CONCERT 2024 "Pastorale"


■ツアー日程
<2024年>
2月28日(水)沖縄県那覇文化芸術劇場なはーと 大劇場
2月29日(木)沖縄県那覇文化芸術劇場なはーと 大劇場
指揮:大友直人  管弦楽:琉球交響楽団


3月13日(水)東京都 東京芸術劇場 コンサートホール
指揮:大友直人  管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


3月19日(火)大阪府フェスティバルホール
3月20日(水・祝)大阪府 フェスティバルホール
指揮:湯浅卓雄  管弦楽:京都市交響楽団


3月28日(木)東京都東京国際フォーラム ホールA
指揮:円光寺雅彦  管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団


4月2日(火)愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール
4月3日(水)愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール
指揮:田中祐子  管弦楽:セントラル愛知交響楽団


4月8日(月)広島県 広島文化学園HBGホール
指揮:円光寺雅彦  管弦楽:広島交響楽団


4月14日(日)熊本県熊本城ホール メインホール
指揮:大友直人  管弦楽:九州交響楽団


4月18日(木)兵庫県兵庫県立芸術文化センターKOBELCO 大ホール
4月19日(金)兵庫県兵庫県立芸術文化センターKOBELCO 大ホール
指揮:湯浅卓雄  管弦楽:京都フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ


4月22日(月)長崎県長崎ブリックホール 大ホール
指揮:大友直人  管弦楽:九州交響楽団


4月29日(月・祝)宮城県 仙台サンプラザホール
指揮:円光寺雅彦  管弦楽:仙台フィルハーモニー管弦楽団


5月8日(水)福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール コンサートホール
5月9日(木)福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール コンサートホール
指揮:田中祐子  管弦楽:九州交響楽団


5月17日(金)北海道札幌文化芸術劇場hitaru
5月18日(土)北海道札幌文化芸術劇場hitaru
指揮:柳澤寿男  管弦楽:ビルボードクラシックスオーケストラ with SORA


5月23日(木)東京都東京ガーデンシアター
指揮:湯浅卓雄  管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


6月1日(土)大阪府 万博記念公園もみじ川芝生広場 お祭り広場 ※特別公演
6月2日(日)大阪府 万博記念公園もみじ川芝生広場 お祭り広場 ※特別公演
指揮:柳澤寿男  管弦楽:バルカン室内管弦楽団×大阪交響楽団


<チケット料金>
S席:15,000円 (全席指定・税込) *特製ブックレット付
A席:11,000円 (全席指定・税込) *特製ブックレット付
未就学児入場不可


公演公式Website https://billboard-cc.com/tamaki-pastorale


◆HP
玉置浩二 安全地帯 OFFICIAL WEBSITE
https://saltmoderate.com/

◆プロフィール
<安全地帯>
1982年、シングル「萠黄色のスナップ」でデビュー。1983年、CMソングに起用された「ワインレッドの心」が大ヒットとなり、一躍全国にその名が知れ渡る。「恋の予感」「熱視線」「悲しみにさよなら」など立て続けに
ヒットを放ち、快進撃を続ける。
その活躍は国内にとどまらず、香港を中心に、台湾、シンガポール、マレーシアなどでも人気が高まり、
1980年代のアジアを代表する人気グループの地位を不動のものとする。
その後3度の活動休止を経て、2010年にシングル「蒼いバラ」を発表し活動再開。
2017年にはデビュー35周年を迎え、日本武道館と香港アジア・ワールドエキスポで記念公演を実施。
2019年11月、安全地帯では初となる阪神甲子園球場でコンサートを開催し、3万8000人を大熱狂に沸かせた。
2022年11月、デビュー40周年記念コンサートを東京ガーデンシアターにて4日間にわたり開催。12月には
NHK紅白歌合戦に37年ぶりに出場し、大きな反響を呼んだ。


<玉置浩二>
1958年生まれ。北海道出身のシンガーソングライター。1982年バンド「安全地帯」としてデビュー。
「ワインレッドの心」、「恋の予感」、「悲しみにさよなら」など80年代の音楽シーンを席巻。ソロ活動で作詞も手がけ始め、「田園」「メロディー」をはじめとする多くのヒットを生み出す。 2012年には、オリジナルレーベル「SALTMODERATE」を発足。安全地帯とソロの活動を並行して行いながら、2014年、7年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバム『GOLD』、そして同じ時代を共有してきたアーティストの名曲を歌ったアルバム『群像の星』をリリース。2015年・2016年、国内外の主要オーケストラと共演するビルボードクラシックス公演を実施。2016年6月、バルカン特別編成交響楽団に管弦楽作品「歓喜の歌」を謹呈。2017年、ソロデビュー30周年そして安全地帯デビュー35周年というダブルアニバーサリーイヤーでは、日本武道館で開催した安全地帯35周年記念ライブでは2日間で2万5000人の動員を記録した。2018年・2019年もオーケストラ公演、ソロツアーと精力的に
活動。2019年11月安全地帯として約30年ぶりのスタジアムライブ「安全地帯 IN 甲子園球場 さよならゲーム」を敢行、3万8000人を動員し、圧倒的なボーカル力で観客へ感動をもたらした。2020年12月、6年ぶりとなる
ニューアルバム『Chocolate cosmos』リリース。第71回NHK紅白歌合戦に24年ぶりの出場を果たし、オーケストラとともに披露した「田園」は、熱い感動とともに全国で大きな反響を呼んだ。2021年、1月より再開された
オーケストラ公演「PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2021『THE EURASIAN RENAISSANCE “ОТТЕПЕЛЬ(オーチェペリ)”』」(4都市6公演)、続いて6月より開催の “КАПЕЛЬ(カペーリ)”(7都市8公演)公演では、各地で大喝采を巻き起こした。同年9月からはバンド編成による「玉置浩二Concert Tour 2021 故郷楽団〜Chocolate cosmos」を全国24都市/27会場にて敢行。2022年にはソロデビュー35周年そして安全地帯デビュー
40周年を迎えた。

PR TIMES

「安全地帯」をもっと詳しく

「安全地帯」のニュース

「安全地帯」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ