急成長中のフリーコンサル業界に迫る新刊『フリーランスコンサルタントの教科書』本日発売。

2023年12月1日(金)11時16分 PR TIMES

コンサルタントの新たなキャリアの選択肢を提案

ビジネス書や実用書を中心に出版する株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小早川幸一郎)は、2023年12月1日に書籍『フリーランスコンサルタントの教科書』を刊行します。本書は案件マッチングサービスを運営する著者が、独立したコンサルタントとして成功するための具体的な戦略や、フリーランスの生活の魅力を実例とともに紹介。さらに、フリーコンサルタント向けの案件マッチングサービスの活用方法も提案しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/80658/496/resize/d80658-496-1245012d4c18792657a8-0.jpg ]

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/80658/table/496_1_a76a0ad3bde84df0373e9ece5c710ec9.jpg ]


急速に拡大するフリーコンサル市場



2010年代より、コンサルティング業界は急激な拡大を続けており、2021年度の国内市場規模は1兆5,761億円にのぼります。市場環境の急激な変化やDXの推進などの影響もあって、2021〜2027年の年間平均成長率は39%と見込まれ、2027年には2.2兆円に達すると予想されています(※コダワリ・ビジネス・コンサルティング株式会社推定)。

コンサルタントを活用したい企業がこれだけ増えていれば、比例するようにフリーコンサルタントの需要が増える事は想像に難くないでしょう。コンサルティングファームだけでは、専門性や柔軟性を持った優秀な人材をまかなう事が難しくなるからです。

様々な働き方を選べるフリーコンサル



フリーコンサルタントという職業のメリットは、自分次第で、様々な働き方を選べるところです。
プロジェクトのテーマや稼働率、稼働期間、勤務形態(完全リモートなど)、報酬額など、自分の希望条件に合った案件を獲得できれば、自分のやりたい仕事を、好きな場所で、好きな時間だけ働く事も可能です。こうした柔軟な働き方によって、自分の得意分野を活かしてフリーコンサルタントとして活躍している人もいれば、フリーコンサルタントはあくまでも生活を支える手段として、増えた時間や収入を別の夢を叶えるために使っている人もいます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/80658/496/resize/d80658-496-661c540026f1607bbb8b-1.png ]


「コンサルタントという仕事は好きだけれど、もっと自分に合った働き方がしたい」
「コンサルティングファームでの経験を活かして、自分で事業を始めたい」
「仕事も生活もどちらも充実させたい」

そんな理想の働き方を実現させたいという人には、フリーコンサルタントという道が選択肢のひとつとなるでしょう。本書では、実際にフリーコンサルタントとして働く人のインタビューをはじめ、多様な働き方について詳しく解説しています。


案件獲得に向けて必要なこと



フリーコンサルタントとして独立するにあたり、心に留めておいて欲しい事があります。案件を獲得するには、フリーコンサルタント間の競争に勝たなければならないという事です。
これは主に案件マッチングサービスを利用する場合になりますが、1つの募集案件には、通常、複数のフリーコンサルタントがエントリーします。クライアントはその中から、条件のよい何人かを選び、さらに最も適任だと思う人物に仕事を発注する事になります。これは、何もフリーランスの営業活動に限った事ではなく、就職・転職活動においても同様でしょう。

仕事を発注してもらう立場からすると、対クライアントばかりを意識しがちですが、実は、そこには見えないライバルが存在します。その事を忘れてはいけません。ライバルとの競争で勝ち抜くには、他のフリーコンサルタントに比べて自分はどう優れているのか、どんな価値を提供できるのかを明確にする事、さらにそれをクライアントへ分かりやすく伝える必要があります。

具体的には、まず、自分を売り込む職務経歴書や自己紹介資料を作成します。自分の実績やスキルを紙面に落とし込み、可視化するのです。そうする事で、自分の強みがより具体的に見えてきます。自分の強みが伝わる資料を作り込みましょう。クライアントとの面談は、その強みを直接、アピールする場になります。本書では、職務経歴書や自己紹介資料の書き方を詳しく掲載しています。

目次



第1章 この時代に独立を目指す意味
第2章 求められる4つのスキル
第3章 独立に向けて動き出す
第4章 自分だけの案件を獲得する
第5章 フリーランスとしての第1歩が始まる

[画像3: https://prtimes.jp/i/80658/496/resize/d80658-496-a8df76397a1934092486-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/80658/496/resize/d80658-496-dcabceebfd2791e95334-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/80658/496/resize/d80658-496-bcf31f456d0b4b23ceb6-4.jpg ]


著者紹介



浴野真志 (えきの・まさし)
株式会社Groovement 代表取締役
神戸大学経済学部卒業。デロイトトーマツコンサルティング、フィールドマネージメント(現:FIELD MANAGEMENT STRATEGY)にて、主にグルメサイト/エンタメ/化粧品通販などB2C領域におけるマーケティング戦略、新規事業の検討、各戦略の実行支援に従事。2021年に株式会社Groovementを創業し、フリーランスコンサルタント向けの案件紹介マッチングサービス「Strategy Consultant Bank」をローンチ。サービス担当者として、これまで数百名のコンサルタントと面談、案件紹介、フォローアップを担当してきた。

高倉諒一 (たかくら・りょういち)
株式会社Groovement 取締役
上智大学経済学部卒業。デロイトトーマツコンサルティング、野村総合研究所にて、主に消費財/小売/人材/メディアなどの領域における事業戦略や中期経営計画の策定、営業戦略策定、伴走支援、調査・分析支援に従事。その後、株式会社Groovementの取締役に就任。フリーランスコンサルタント向けの案件紹介マッチングサービス「Strategy Consultant Bank」のサービス担当者として高品質なサポートを提供してきた。


書籍情報


『フリーランスコンサルタントの教科書』
[画像6: https://prtimes.jp/i/80658/496/resize/d80658-496-1245012d4c18792657a8-0.jpg ]

著者:浴野真志、高倉諒一
定価:1,848円(本体1,680円+税)
体裁:A5判 / 160ページ
ISBN:978-4-295-40902-1
発行:株式会社クロスメディア・パブリッシング(クロスメディアグループ株式会社)
発売日:2023年12月1日

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/80658/table/496_1_a76a0ad3bde84df0373e9ece5c710ec9.jpg ]


▼リンク一覧(著者)
株式会社 Groovement https://groove-ment.com/
Strategy Consultant Bank https://strategyconsultant-bank.com/

▼リンク一覧(クロスメディアグループ)
株式会社クロスメディア・パブリッシング https://www.cm-publishing.co.jp/
株式会社クロスメディア・マーケティング https://book.cm-marketing.jp/
クロスメディアグループ株式会社 https://cm-group.jp/

PR TIMES

「サル」をもっと詳しく

「サル」のニュース

「サル」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ