人気キャラ「メディくん」に今度は“UFOキャッチャー”が登場。挑戦者が列をなす。

12月2日(水)18時30分 Techinsight

大人気の「メディくんUFOキャッチャー」

写真を拡大


太陽のようなたてがみ、ハート型の顔につぶらな瞳、その愛らしいルックスで過去2回のイベントでも女性たちに大人気だった「メディくん」。これまで好評だったフォトスペースに加えて、3回目のイベントでは新たに「メディくんUFOキャッチャー」が登場した。ここには「是非ともメディくんのぬいぐるみをゲットしたい!」と、女性や子どもを中心に挑戦者が列をなした。“メディくん人気“は加速中のようだ。

メディケア生命のマスコットキャラクター「メディくん」は、素直で元気で頑張り屋の『ハート家』の長男。メディくんの部屋にはサッカーボールやバットが置いてあり、サッカーや野球が好きな男の子のようだ。健康第一のパパ・ママと妹のケアちゃんの4人で暮らしている。

そんなメディくんのUFOキャッチャーが登場したのは、11月21日(土)に東京・表参道ヒルズ スペース・オーにて開催された、さまざまな“究極”を体験できる新イベント『ZX(ゼクス)』。イベントは多数の来場者でにぎわったが、メディくんの可愛らしさでメディケア生命のブースは大盛況、今回も行列が絶えない人気ぶりだった。


なかでも今回初お目見えの“メディくんUFOキャッチャー”は、子ども連れの家族はもちろんのこと、大人の来場者にも大人気。ぬいぐるみをゲットして「やったー!」と喜ぶ人がいる一方で、ぬいぐるみ欲しさに何回も列に並んでチャレンジする人も見られた。実際にUFOキャッチャーに挑戦した人がその時の様子をブログに綴っている。ある女性は「最近のUFOキャッチャーって難しくなっているから不安だった」そうだが、「でもね、メディケア生命のスタッフの方がとっても簡単な位置にぬいぐるみを置いて、取り方のアドバイスもしてくれた」と至れり尽くせりのサポートがあったことを明かしている。そこに掲載された写真は、にっこり笑顔で友達と並び、ゲットしたぬいぐるみを手にしているものだ。他にも、「人生初のUFOキャッチャー」で見事ゲットした女性も。なかには残念ながら「メディくん取れなかった〜笑」「メディくんUFOキャッチャーでゲットできずも可愛い背景に囲まれ写真撮りました」という人もいたが、どの人も“メディくんUFOキャッチャー”を充分に楽しんだことがうかがえる。


メディくんは、どうしてもかたいイメージのある生命保険に少しでも親しんでもらうために日々頑張っているのだが、イベントでとったアンケートでは、「保険に加入するときの不安」について「不安あり」と回答した人が63%もいたそうだ。今回ブースを出展したメディケア生命の担当者は「今回のようなイベントで、メディくんと触れ合っていただくことで、保険会社を身近に感じてもらいたい」とコメントしていた。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

Techinsight

「UFO」をもっと詳しく

「UFO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ