ビジュアル書籍『聖母マリア 聖書と遺物から読み解く』発売中

12月3日(月)15時30分 @Press

日経ナショナル ジオグラフィック社(代表:中村尚哉、所在地:東京都港区虎ノ門)は、「ナショナル ジオグラフィック別冊」シリーズの最新刊として『聖母マリア聖書と遺物から読み解く』を11月29日(木)に発売しました。
世界で特に敬慕される存在であり、それが結実した「マリア信仰」は多くの地域に根付いています。例えば、ブッダの母や預言者ムハンマドの母はこのような独自の信仰を得ていません。なぜ、〈救世主の母〉がこれほど崇敬を集めるに至ったのでしょうか?
実はマリアについて新約聖書の記述はごくわずかで、使徒たちへの言及に比べると本当に少ししか残されていません。では実際に、マリアはどのような生涯を送ったのか?初期キリスト教会でどのような役割を果たしたのか? どのようにマリア個人への信仰が広まっていったのか? 奇跡で語られる現在のマリア信仰は?
本書では聖書をはじめ外典や考古資料などを活用し、その生涯に迫ります。ナショジオならではの詳細な地図、写真、名画などを豊富に収録し、ビジュアルに解説。クリスマスに向けて、楽しく読める別冊です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172555/img_172555_1.jpg
ビジュアル書籍『聖母マリア聖書と遺物から読み解く』
2018年11月29日(木)発売/定価 1,400円+税
サイズ:天地283mm×左右195mm/112ページ/ソフトカバー
日経ナショナルジオグラフィック社

ナショジオストア https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/product/18/110600022/
Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/product/4863134282/
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/172555/img_172555_2.png
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/172555/img_172555_3.png
【主な内容】
はじめに 聖母マリアとは
CHAPTER1 若き日のマリア
マリアの誕生/イエスの母となる/エジプトへ逃れる一家 ほか
CHAPTER2 マリアの生きた時代
一家の日常/ローマによる支配/ヘロデ大王/ユダヤ教の教派 ほか
CHAPTER3 イエスの成人後
イエスの伝道の旅とマリア/イエスの弟子/十字架上の死 ほか
CHAPTER4 聖マリア
エフェソス公会議/ラテラノ公会議/無原罪の御宿り ほか
CHAPTER5 世界で愛される聖母
芸術作品の中のマリア/世界の聖母マリア/聖母マリア出現の地 ほか
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/172555/img_172555_4.png
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/172555/img_172555_5.png
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/172555/img_172555_6.png
■なぜ〈救世主の母〉がこれほど崇敬を集めるに至ったのか? 謎の多い生涯に迫る。
■敬虔な信者に起きた奇跡によって語られてきたマリアへの信仰。
その歴史と現在をもう一度確認する。
■ナショジオならではの美しい地図・写真に加え名画を収録。コラムも充実。
■初期キリスト教について、時代背景と大まかな流れをつかむことができる。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「聖母マリア」をもっと詳しく

「聖母マリア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ