ホンダ、日比谷公園でロボット芝刈り機の実証実験開始

12月3日(火)5時0分 Gadgetwear

本田技研工業は、ロボット芝刈機「Miimo(ミーモ)HRM520」を使い、東京都公園協会と協力し、大型公園での利用・適用性検証と電源設備の無い河川敷における使用可能性の検証を目的として実証実験を実施する。

ミーモは、自動で芝刈作業や充電を行い、簡便な芝の管理が可能なロボット芝刈機。日比谷公園の第一花壇では、家庭用として開発したミーモの日中の大型公園における利用の可能性と公園管理事業との適性の検証を目的として11月末から実証実験を行っている。

新中川暫定係留所の河川敷では、電気の常設されていない環境下でのMiimoの使用可能性の検証を目的として、ハンディータイプ蓄電機の「LiB-AID(リベイド)E500」とミーモを併用した実証実験を10月1日に開始した。

Gadgetwear

「実験」をもっと詳しく

「実験」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ