『切り師 長屋明 奇跡の切り絵展』2018年12月27日(木)より「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」にて開催!

12月3日(月)19時40分 PR TIMES

期間中には長屋明さんご本人による実演を交えた切り絵セミナーも開催

株式会社ローソンエンタテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:渡辺 章仁)は、2018年12月27日(木)から2019年1月21日(月)までの期間、東京・日比谷「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(以下、日比谷コテージ)」にて、『切り師 長屋明 奇跡の切り絵展』を開催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34304/46/resize/d34304-46-682885-0.jpg ]

▶HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE 特設ページ:https://www.hmv.co.jp/news/article/1811270010/

カッター1本でわずか0.1mmの細さの切り絵作品を創り出す、切り絵アーティストの長屋明さん。糸のように細い線をダイナミックに切る独自の手法の代表作「糸切り絵」シリーズをはじめ、「書を切る」シリーズ、「アニメ ヒーロー」シリーズなど、独特の感性とその「奇跡」の技術で切り絵の世界を作り上げています。その活躍は日本国内だけにとどまらず、海外でも注目を浴びています。

今回、日比谷コテージギャラリーにて開催する「切り師 長屋明 奇跡の切り絵展」では、写真では伝えきれない、極めて繊細でダイナミックな作品を間近でご覧いただけるほか、一部作品の販売も行います。また、ギャラリー期間中に長屋明さんご本人による実演を交えた切り絵セミナーを開催いたします。

この貴重な機会に是非ご来店ください。



『切り師 長屋明 奇跡の切り絵展』開催概要

開催期間:2018年12月27日(木)〜2019年1月21日(月)
開催場所:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE ギャラリースペース(日比谷シャンテ3F)
入場料 :無料

※年末年始スケジュール
 12月30日(日)11:00〜18:00(短縮営業)
 12月31日(月)休業
 1月1日(火)休業


実演セミナー開催概要

実演セミナーでは、実際に長屋明さんご本人からレクチャーを受けながら、切り絵を体験いただけます。

開催日時:2019年1月5日(土) 1.12時〜 2.15時〜 3.17時〜
開催場所:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE 店内(日比谷シャンテ3F)
参加費 :3,000円(税込) ※材料費込

※セミナーは各回定員10名となります。(定員になり次第、受付締切となります)
※セミナーのお申込みは12月6日(木)より、日比谷コテージ店頭レジカウンターもしくは電話にて受付します。
 ▶お申込み方法詳細について https://www.hmv.co.jp/news/article/1811270010/
※切り絵に必要な道具は店舗にてご用意いたします。


長屋明 プロフィール


[画像2: https://prtimes.jp/i/34304/46/resize/d34304-46-791107-1.jpg ]


1988年 寿司職人の「笹バラン」細工に魅せられ、独学で切り絵を始める。2011年 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル ミュージックラウンジ スターボの展覧会にて、切り絵アーティストとして、作家活動を始める。線を糸のように表現できる切り絵を発表し、テレビやメディアなどに取り上げられる。2012年6月にニューヨークにて「長屋明 切り絵の世界」展や、2015年12月「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開記念「アーティスト・プロジェクト」など、国内外で展示会を行いながら創作活動を行う。

[画像3: https://prtimes.jp/i/34304/46/resize/d34304-46-272619-10.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/34304/46/resize/d34304-46-274524-11.jpg ]

※実際に展示・販売する作品とは異なる場合がありますので、予めご了承ください。

PR TIMES

「切り絵」をもっと詳しく

「切り絵」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ