ルームエアコン集中制御システム 『エアコンの見張り番』AC-1新発売

12月3日(月)12時40分 PR TIMES

民泊施設、コンパクトルームタイプのホテル等ルームエアコンを使用する施設に最適。スマホやPCから遠隔で各部屋のエアコンを操作できて電気代を節約できます。

株式会社エスト(静岡県浜松市 代表取締役 白鳥進)は、スマートホンやPCから遠隔でルームエアコンを操作できるエアコン集中制御システム 『エアコンの見張り番』AC-1を2019年1月15日(火)より新発売します。
■ 製品名 エアコン集中制御システム 『エアコンの見張り番』
■ 型番 AC-1
■ 価格 30,000円(税別) 同一システムの2台目以降20,000円(税別)
  ※3年分のクラウド利用料込み 4年目以降 3,600円/年(税別)
■ 発売日  2019年1月15日(火)

【開発の背景】
民泊施設、コンパクトルームタイプのホテル、コテージ、レンタルルーム等では、各部屋が20畳(約32平方メートル )以下の場合にルームエアコン(家庭用エアコン)を使用するケースが数多く見受けられます。この場合に、施設提供者は、これらのエアコンを遠隔で操作することができないと、お客様の入室準備や退室の際は、その都度、各部屋に行ってリモコンで操作しなければなりませんが、タイムリーにON、OFFすることは難しく、電気代がかさんでしまいがちです。『エアコンの見張り番』AC-1は、そうした場合に、スマートホンやPCから各部屋のエアコンを操作することが可能で、電気代の節約を実現します。ルームエアコンを部屋の温度や湿度を確認しながら集中制御できる業務用として使えるシステムはこれまでに例が無く、既設のエアコンにも使えて、複雑な設定が必要ないシンプルな操作とあいまって、使いやすい画期的なものとなっています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/8837/9/resize/d8837-9-382380-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/8837/9/resize/d8837-9-140158-0.jpg ]



【製品の特長】
1.部屋にAC-1を設置し、WiFiに接続するだけで、簡単にエアコンの操作ができます


暖房は、 20、23、26度のONとOFFが可能
冷房は、 22、25、28度のONとOFFが可能
複雑な設定やリモコン信号の学習が不要で設置するだけ
赤外線リモコンで操作する、ルームエアコン(家庭用エアコン)ならほぼ全てのメーカーに対応
動作確認済みメーカー パナソニック(ナショナル)三菱電気(霧ヶ峰)、ダイキン、東芝、日立、シャープ、富士通、サンヨー
上記メーカーの全てのエアコンの動作を保証するものではありません

2.操作は簡単。一覧表から部屋のボタンを押して、次に表示される画面で温度を選択し送信するだけ

[画像3: https://prtimes.jp/i/8837/9/resize/d8837-9-754726-5.png ]



3.温度と湿度をグラフで見ることができるので、無駄の無い管理が可能です
[画像4: https://prtimes.jp/i/8837/9/resize/d8837-9-592136-4.png ]

PR TIMES

「エアコン」をもっと詳しく

「エアコン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ