アウディ、コンパクトSUV「SQ2」発売 最高出力は300ps

12月4日(水)6時0分 Gadgetwear

アウディジャパンは、コンパクトSUV「Q2」のスポーツ性能を高めた「SQ2」を12月3日に発売した。

2リッター直列4気筒ターボエンジンとクワトロを組み合わせ、最高出力221kW(300ps)、最大トルク400Nmを発揮する。エンジンは吸排気に可変バルブタイミング機構を備え、排気側にはアウディバルブリフトシステム(AVS)を採用した。0-100km/h加速は4.8秒(欧州計測値)、最高速度は250km/h。

サスペンションはフロントがマクファーソンストラット式、リアはクワトロに対応するためマルチリンク式を採用しており、運動性能を高めたSスポーツサスペンションとSQ2専用にギアレシオをクイックにしたプログレッシブステアリングを組み合わせている。湿式7速Sトロニックは、エフィシェンシーモードを選択時に適宜クラッチを切り離してコースティング走行を行なうようになり燃費を向上させる。

クワトロシステムはセンターデフとして電子制御多板クラッチを備える方式で、前後トルク配分を適切にコントロールする。前輪がグリップを失うと数ミリ秒でクラッチを締結し、リアに駆動力を伝える。スポーティなドライビング中には、ドライバーが操舵した瞬間に四輪駆動状態へと移行し、滑りやすい路面でも良好なコントロール性を発揮する。また、ホイールセレクティブコントロールがコーナー内側のホイールに軽いブレーキをかけることで、スムーズなハンドリングを実現する。

ボディカラーは、デイトナグレーPEやクワンタムグレーなど8色をラインアップする。標準のインテリアはクロス/レザー仕様で、オプションでファインナッパレザー、SQ2インテリアデザインパッケージを選択できる。ファインナッパレザーのシートセンター地に、ロックグレー ステッチを施したマグマレッドを採用し、エアコン吹き出し口に付くレッドアクセントリング、マルチカラーアンビエントライティングを組み合わせる。

価格は599万円。

Gadgetwear

「アウディ」をもっと詳しく

「アウディ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ