業界最軽量のコードレス・スティッククリーナー シャープから

12月4日(水)15時30分 J-CASTニュース

重心バランスが良く小回りが利く 

写真を拡大

シャープは、コードレス・スティッククリーナー「RACTIVE Air(ラクティブ・エア) EC-VR3SX」を2019年12月5日に発売する。

スイッチ操作不要で運転オン、オフ



メインパーツの一体化構造など徹底した軽量化を図り、業界最軽量の重さ1.3キロを実現。また、掃除機を動かす際の重心バランスを見直すことで安定性が向上したほか、小回りの利く「コンパクトスリムヘッド」の採用により、筋負担を最大約33%軽減したという。



ハンドル部に赤外線センサーを内蔵し、スイッチ操作不要で掃除の中断、再開ができる「グリップセンサー」機能を搭載する。



軽量の高効率モーターを新採用し、吸引性能は従来モデルと比べ約16%向上した。立ったまま吸込口が簡単に脱着でき、すぐにブラシ掃除に移行可能な「スグトルブラシ」、パイプを外せばハンディスタイルになる「ハンディノズル」などが付属。テーブルや椅子などに立て掛けられる「ちょいかけフック」を備える。



バッテリーは脱着式で、差し替えるだけですぐに掃除が継続できる。ダストカップおよびフィルターは簡単に取り外してまるごと水洗いが可能だ。



集じん容積は0.13リットル。強/自動/弱の3モードを搭載。充電器、すき間ノズル、クリーニングブラシが付属。



充電式リチウムイオンバッテリー2個が付属「EC-VR3SX」、同1個が付属「EC-VR3S」の2モデルを用意する。



カラーはピンクゴールド、ブライトシルバー(EC-VR3SXのみ)、メタリックブラック(同)の3色。



価格はオープン。

J-CASTニュース

「シャープ」をもっと詳しく

「シャープ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ