追手門学院大学が12月11日に「Candle Night 2019」を開催 -- 10周年を迎える学生企画、新キャンパスで初開催

12月4日(水)14時5分 Digital PR Platform




追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は12月11日(水)に「Candle Night 2019」を開催する。これは学生らが企画・運営する冬の恒例イベントで、10周年となる今年は、4月に開設した茨木総持寺キャンパスを会場に開催する。当日は、「キセキ」をテーマに学生らが制作したメインオブジェをはじめ、4,000個を超えるキャンドルをキャンパスの各所に設置。一夜限りの幻想的な空間がキャンパスに広がる。地域住民など学外の人も入場可(入退出自由)。入場無料。




【ポイント】
○学生が企画・運営を行う毎年恒例の冬の地域交流イベント
○学生が「キセキ」をテーマに作成した6つのオブジェと、子ども達が描いたペーパーバッグを使用したランタンのオブジェ、メッセージキャンドル等を展示
○会場は今年4月に開設した茨木総持寺キャンパス

 追手門学院大学の「Candle Night」は、地域住民にも大学を開放し、キャンパスいっぱいに広がるキャンドルの幻想的な光を楽しんでもらおうと毎年開催している冬の恒例イベント。10回目となる今回は、今年4月に開設した茨木総持寺キャンパスを会場とし、従来よりも1,000個多い4,000個を超えるキャンドルでキャンパス各所を彩る。
 当日は、約50名の学生スタッフらが「キセキ」をテーマに作成した6つのメインオブジェをはじめ、子ども達が描いたペーパーバッグを使用したランタンのオブジェやメッセージキャンドルなどを展示。一夜限りの幻想的な光の空間をキャンパス内に作り上げる。

 新キャンパスでの開催は初めてということで、現在学生らは会場の下見やリハーサルを繰り返し、入念な準備を行っている。概要は下記の通り。

◆Candle Night 2019「キセキ」 概要
【日 時】 12月11日(水)18:45〜19:45
 ※小雨決行、荒天時12月12日(木)に延期
【会 場】 追手門学院大学茨木総持寺キャンパス(大阪府茨木市太田東芝町1-1)
 ※入場無料、入退出自由

*以下のSNS で最新情報を発信中
【Twitter】 @OGU_CandleNight
【Instagram】 candlenightogu

(関連記事)
・あなたのコエでうまれる笑顔!今日からできるちょびエコ教えて——追手門学院大学が地域参加型エコイベント「キャンドルナイト」を開催(2010.12.17)
 https://www.u-presscenter.jp/2010/12/post-28764.html

・子どもたちのメッセージ、ろうそくの明かりで照らせ -- 追手門学院大学が12月13日に「キャンドルナイト2017」を開催(2017.12.07)
 https://www.u-presscenter.jp/2017/12/post-38551.html


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・足立
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「追手門学院」をもっと詳しく

「追手門学院」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ