動画配信サービス「ビデオマーケット」 2018年11月度ランキング発表、人気作品TOP30をカテゴリ別で一挙紹介!

12月4日(火)13時40分 PR TIMES

株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、当社が運営する映画・ドラマ・アニメなど一般映像作品No.1(※1)動画配信サービス「ビデオマーケット」(http://www.videomarket.jp)において、2018年11月度ランキングをマンスリーランキング特集ページで発表いたしました。
本特集ページ内では、2018年11月に「ビデオマーケット」でデジタルレンタル(TVOD)/デジタルセル(EST)(※2)にて視聴された作品TOP30を【映画・テレビドラマ・アニメ・韓流アジア】の4カテゴリに分けて紹介しています。最新作から旧作まで幅広い作品を取り揃えている「ビデオマーケット」ならではのランキングとなっています。
【特集ページURL】 https://www.videomarket.jp/page/1530?cup=-VM_press_p1530
[画像: https://prtimes.jp/i/23222/306/resize/d23222-306-112425-0.jpg ]


■2018年11月度カテゴリ別ランキング ※集計期間2018/11/1〜2018/11/30

映画ランキングでは、3ヶ月連続で「娼年」が1位を獲得。松坂桃李が演じる性の極限の表現は、観た人全てを虜にしてしまいそうです。ビデオマーケットではR-15版とR-18版の両方が視聴可能です。お好みに合わせて選んでみて下さい。
2位には人気シリーズの最新作「ミッション:インポッシブル フォールアウト」がランクイン。名俳優トム・クルーズが自ら飛行機を操縦してアクロバット飛行を行うなど、視聴者をハラハラさせるスタントアクション等、様々な見どころが詰まっています。

ドラマランキングでは、「今日から俺は!!」が断トツの1位を獲得しました。1990年代を代表する不良コミックを原作とする本作ですが、その輝きは衰えることなく、様々な世代に親しまれている事が分かります。今シーズンの文句なしの注目作品と言えるでしょう。
男子生徒と女性教師の過激な関係が印象的な「火曜ドラマ『中学聖日記』」や、突然始まる男同士のオフィスラブ「おっさんずラブ」など、ある意味『過激な恋愛』が注目を集めつつあります。その一方で、「まんぷく」や「西郷どん」などのNHKドラマも揺るぎない人気を誇っています。

アニメランキングでは、ディズニー・ピクサー作品「インクレディブル・ファミリー」が1位。また、「ボス・ベイビー」や「リメンバー・ミー」など、アニメ映画の勢いが強いランキングとなっています。
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」はデジタルセル・デジタルレンタルとも並んでのランキング入りとなり、多くの人の目に留まる事となりました。劇場公開と同時にデジタルセルを行うという試みが、根強いファンの心を掴んだ結果となりました。

韓流・アジアランキングでは華流作品の新たな決定版「永遠の桃花〜三生三世〜」が先月に続き1位をキープ。“中国4大若手女優”の一人に数えられるヤン・ミーと、一人二役を見事に演じきったイケメン俳優マーク・チャオに日本中が注目しています。
また、2016年の華流ドラマを代表する作品「ミーユエ 王朝を照らす月」や、NHKで放送し人気を博している「オクニョ 運命の女(ひと)」などがランキング上位に並びました。

◆映画
1.娼年
2.ミッション:インポッシブル フォールアウト
3.いぬやしき
4.銀魂2 掟は破るためにこそある
5.ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
6.家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
7.となりの怪物くん
8.オーシャンズ8
9.50回目のファーストキス
10.ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
……「ビデオマーケット」特集ページ内で30位まで紹介

◆テレビドラマ
1.今日から俺は!!
2.火曜ドラマ「中学聖日記」
3.獣になれない私たち
4.クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン12
5.おっさんずラブ
6.まんぷく
7.西郷どん
8.リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜
9.金曜ドラマ「アンナチュラル」
10.日曜劇場「下町ロケット(2015)」
……「ビデオマーケット」特集ページ内で30位まで紹介

◆アニメ
1.インクレディブル・ファミリー
2.転生したらスライムだった件
3.ボス・ベイビー
4.リメンバー・ミー
5.宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち(デジタルセル版)
6.宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち
7.新テニスの王子様
8.トリコ(第1話〜第98話)
9.劇場版 「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」
10.ワンピース(第401話〜第500話)
……「ビデオマーケット」特集ページ内で30位まで紹介

◆韓流アジア
1.永遠の桃花〜三生三世〜
2.ミーユエ 王朝を照らす月
3.オクニョ 運命の女(ひと)
4.花と将軍〜Oh My General〜
5.月に咲く花の如く
6.カノジョは嘘を愛しすぎてる
7.太陽の末裔
8.麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜
9.雲が描いた月明り
10.トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜
……「ビデオマーケット」特集ページ内で30位まで紹介

■ビデオマーケットについて
映画・ドラマ・アニメなど一般作品No.1(※1)の210,000本超(見放題作品25,000本含む)を提供する動画配信サービス。動画配信で課題となる通信環境により大きく異なる動画品質に関しても、「ビデオマーケット」では独自のエンコード技術により、視聴機器を問わず高品位でお楽しみいただく事ができます。
さらにデジタルサービスならではの音声検索やジャンルを掛け合わせた絞り込み検索により、従来のレンタルビデオでは不可能な圧倒的な使いやすさを実現。膨大な作品の中から誰でも簡単に観たい作品を探し出せます。
(※1) MM総研調べ(カラオケ・ミュージックビデオ、成人作品を除く)
参考URL:http://www.m2ri.jp/index.php
(※2) デジタルレンタル(TVOD)=Transactional Video On Demand。都度課金型で視聴期間に制限のある配信方式
デジタルセル(EST)=Electronic Sell-Through。買い切り型で視聴期間が無制限の配信方式

【会社概要】
会社名:株式会社ビデオマーケット
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7階
代表者: 高橋 利樹
設立:2005年6月
URL:http://www.videomarket.co.jp

PR TIMES

「2018年」をもっと詳しく

「2018年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ