熊本県とハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」がコラボレーション!熊本から新しいものづくりを発信する「made in くまもと クラフトコンテスト」開催

12月4日(水)17時45分 PR TIMES

入選作品はCreemaアプリ・店舗(日本橋・熊本)で販売、熊本県がふるさと納税返礼品への採用を検討

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸林耕太郎、以下クリーマ)は、熊本県とコラボレーションし、伝統的な技術・技法を活かしつつ、消費者ニーズや新しい発想を取り入れた新たな工芸品による需要開拓を目的とした「made in くまもと クラフトコンテスト」を開催いたします。これに先立ち、本日12月4日(水)より参加者の募集を開始いたします。


[画像: https://prtimes.jp/i/18086/98/resize/d18086-98-388162-0.jpg ]




対象は熊本県在住の工芸家・クリエイター。地元県民が生み出す「熊本クラフト」を全国に発信!

「made in くまもと クラフトコンテスト」は、熊本県とクリーマのコラボレーションにより、熊本県在住の工芸家・クリエイターを対象に、新たに生み出された工芸品を「熊本クラフト」として全国に発信する企画です。伝統的技術・技法を活かしつつ、新しいアイディアや表現を取り入れた、クリエイティビティ溢れる作品を広く公募します。熊本県では、生産量日本一を誇るいぐさを染色し、美しい模様に織り上げられた「花ござ」や、陶磁器の原料として広く利用される天草陶石の中でも、鉄分をほとんど含まない最も白い石だけを素材とする「高浜焼」など、多くの伝統工芸品が生み出されてきました。今回の企画を通し、熊本のさらなる魅力を発掘するとともに、地元で育まれた感性を活かした作品を全国に発信することで、地域の活性化を目指しています。
※募集期間は12月4日(水)から、2020年1月6日(月)まで


入賞作品はCreema常設店舗やSAKURAMACHI Kumamotoで展示・販売。熊本県がふるさと納税返礼品への採用を検討。

本企画の一次選考を通過した作品は熊本県庁やCreema Store(SAKURA MACHI Kumamoto)等に展示され、熊本県民による一般投票を参考に、最終選考へと進む作品が決定します。入賞作品は2020年2月15日(土)〜2月21日(金)まで、東京都内のCreema常設店舗と熊本県伝統工芸館で展示・販売されるとともに、熊本県のふるさと納税返礼品への採用も検討されます。さらに、Creemaのサイト上に特設ページを公開し、ブログ記事やSNSで紹介することにより、熊本県内のみならず日本全国へ発信してまいります。

当社がこれまで培ってきたCreemaのプラットフォーム基盤や発信力と、「全国いいもの発見プロジェクト–日本の逸品×作り手-」や「Creema Craft Caravan(クリーマクラフトキャラバン)」でのノウハウを活かし、今後も日本各地の新たな魅力を引き出す”ものづくりによる地方創生”の実現を目指してまいります。

<参考資料>

「made in くまもと クラフトコンテスト」 応募概要

[応募資格]
1) 熊本県内在住の工芸家・クリエイター

[募集作品]
熊本県内で制作されているハンドメイド・クラフト・手工芸作品全般

[審査項目/基本事項]
1) 熊本県内在住の工芸家・クリエイター
2) 製造過程の主要部分が手工業的であり、熊本県内で行われていること
3) 特定目的等に使用されるものではなく、生活習慣に根ざした日用品であること
4) 販売可能な商材であり、継続的な受注生産が可能であること
※詳細は応募URLをご参照ください

[審査項目/加点項目]
熊本県の伝統工芸の技術・技法や特産品を活用しているか

[応募期間]
コンテスト応募期間: 2019年12月4日(水)〜1月6日(月)

[応募URL]
https://www.creema.jp/event/kumamoto

[入賞特典]
1.Creemaサイト上での紹介(特集ページ掲載・ブログ掲載)
2.Creema常設店舗での展示・販売(日本橋または二子玉川)
3.Sakuramachi KumamotoのCreema Storeでの展示
4.熊本県がふるさと納税返礼品への採用を検討

[スケジュール(予定)]
1) 参加者 募集期間: 2019年12月4日(水) 12:00-2020年1月6日(月)
2) 一次選考結果発表: 2020年1月8日(水)
3) 入賞作品発表:2020年 1月24日(金)
4) Creemaサイト上での特設ページ(電子カタログ)公開: 2020年2月14日(金) 18:00
5) 入賞作品の展示・販売会: 2020年 2月15日(土) 〜 21日(金)

[注意事項]
・応募作品数は選考結果に影響しません


Creemaとは

Creemaは、創作活動に取り組む全国のクリエイターと、生活者が、オンライン上で直接オリジナル作品を売買できるCtoCマーケットプレイスです。「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで新しい巨大経済圏を確立する」ことを目指して、2010年にサービスを開始しました。現在、プロおよびプロを目指すクリエイターが中心の約15万人の出店者による、800万点以上のオリジナル作品が出品されています。

また、オンライン上だけでなく、東京ビッグサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス (https://hmj-fes.jp/)」の開催や、常設のエディトリアルショップ展開など、Creemaに出店するクリエイターの作品を生活者がリアルの場で購入できる取組みも推進し、日本のクラフト文化の醸成に力を注いでいます。

<サービス基本情報>
サービス開始   2010年5月
出店クリエイター数  約15万人 (2019年12月1日時点)
出品作品数   約800万点 (2019年12月1日時点)
- Webサイト   https://www.creema.jp/
- iOSアプリ      https://itunes.apple.com/jp/app/id916614208
- Androidアプリ    https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.creema.creema_android

■会社概要
商号:株式会社クリーマ
住所:東京都港区北青山2-12-5 KRT青山ビル2F
代表:代表取締役社長 丸林 耕太郎
従業員:約100名
事業:
・ハンドメイドマーケットプレイス事業(Creemaの企画、開発、運営)
・クラフトイベント事業(ハンドメイドインジャパンフェス(HMJ)、クリーマクラフトパーティ等の企画、製作、運営)
・セレクトショップ事業(Creema Store /ルミネ新宿2、札幌ステラプレイス、SAKURA MACHI Kumamoto、暮らしとクリーマ/二子玉川ライズS.C.、Creema &Essence /COREDO室町テラス 誠品生活日本橋)
・アライアンス事業(地方創生、PR支援サービス等)

PR TIMES

「日本橋」をもっと詳しく

「日本橋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ