第11回【2019年ギャル流行語大賞】が今年も発表!令和最初の大賞は『KP(ケーピー)』SNSやリアルコミュニケーションにおいて使用されたギャル語が多数ランクイン!

12月4日(水)13時15分 PR TIMES

ギャル語がトークに使用できる、オリジナルLINEスタンプも登場!!2020年も『ギャル流行語案件』が『3150』♪やっぱりギャルが1番『KP〜』♪(語彙力)

2019年12月4日、今年のギャルの間で流行った流行語を発表する、毎年恒例の『2019年ギャル流行語大賞』 が今年も発表されました。 昨年に引き続き、SNSやリアルコミュニケーションにおいて使用されたギャル語が多くランクインしており、ギャルならではのコミュニケーションの取り方が表れています。

【気になる今年の大賞は?】
今年の大賞は、『KP(ケーピー)』。「乾杯」→「KANPAI」→「KP」と変化を遂げた言葉が2019年のギャル流行語大賞の1位に。友人達と乾杯をする時に使う言葉で、瞬時に楽しいパリピ的空間になれる言葉として人気に。ノンアルコールでも、乾杯する時にみんなで声を揃えていうことによってノリやテンションが高くなるなど、「楽しいキッカケ」を与えてくれる言葉として、Instagramのストーリーや「TikTok」で『KP動画』をアップするのがブームとなりました。
ちなみに昨年2018年は、「TikTok」に火がつき、爆発的人気を集めたことで、同アプリで一大ブームとなった歌詞のワンフレーズ『いい波のってんね〜』が大賞を受賞。そして6位にも「ぐい縦ぐい横ぐい斜め的な」がランクインするなど、大賞のワードと同様「TikTok」でブームになった楽曲のワンフレーズとして人気になり、その人気ぶりがあらわになった年でした。今年はブームがより定着したようで、「TikTok」 やインスタではもちろん、リアルでも使える久々のギャル特有“省略形”がいくつかランクインするという現象になっております。


【今年のランキングはこちら】
それぞれの言葉の解説や詳細、過去の大賞やノミネートはこちらから!
公式サイト: https://grpaward.com


[画像1: https://prtimes.jp/i/25517/150/resize/d25517-150-743069-1.jpg ]


【ギャル流行語大賞とは!?】
ギャルならではの発想で生み出されるその世代の流行語を、ランキングで12月上旬に発表。毎年株式会社ツインプラネットが運営する「GRP-ギャル・リサーチ・プレス」(のちに「Girls Research Press」にリニューアル)から発表され2009年から始まり本年で 11年目を迎えます。2009年の発表からその年のギャルの世相を映すものとして、1年の締めくくりに毎年大きな話題を呼び、各メディアにて取り上げられています。


【GRPとは】
「GRP-ギャル・リサーチ・プレス」としてギャル限定のリサーチやランキングをもとに情報を掲載していたエンターテイメントサイト。2014年からガールズエンタメ情報サイト「Girls Research Press」としてリニューアルし、月間20億PV、700万UUを誇る、ファッション・ビューティー・恋愛・カルチャーに興味がある18〜23歳の女の子が利用するブログニュースサイト CROOZ blogより抽出されたデータを集約し企業様向けに、ガールズの流行や行動を独自に分析して記事化。定期的にデーターリサーチとともに、タブロイドを発行しております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25517/150/resize/d25517-150-440239-2.jpg ]


【オリジナルLINEスタンプ販売開始!】
コミュニケーションアプリ「LINE」において、「2019年ギャル流行語大賞」のLINEクリエイターズスタンプの販売を開始致しました。今年のギャル語「トップ10」と「ノミネート」の言葉が勢ぞろい。トークに気軽に使えるスタンプが満載です。この機会にぜひDLを!


[画像3: https://prtimes.jp/i/25517/150/resize/d25517-150-299958-3.jpg ]


●スタンプ名   : 2019年ギャル流行語大賞
●ダウンロードURL: https://store.line.me/stickershop/product/9984968


情報提供:GRP by TWIN PLANET

PR TIMES

「ギャル」をもっと詳しく

「ギャル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ