NICTから「先進的サイバー防御演習研究シナリオ・環境構築支援作業」を受託

12月4日(水)13時15分 PR TIMES

サイバーセキュリティ対策のリーディングカンパニーを目指す株式会社ディアイティ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:戸田勝、以下ディアイティ)は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、本部:東京都小金井市、理事長: 徳田 英幸)から「先進的サイバー防御演習研究シナリオ・環境構築支援作業」 を受託しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/4374/371/resize/d4374-371-398523-0.png ]

日本国における情報セキュリティに関わる人材が不足するという声が高まる中、多様化・悪質化するサイバー攻撃に対抗し社会や組織の安全を守っていくために、その担い手となるサイバーセキュリティ人材の育成を一層加速していく必要があります。


ディアイティは、最新のサイバーセキュリティ対策ソリューションを提供するとともに国の行政機関、地方公共団体、事業者等で発生する数多くのサイバー攻撃に対して、組織の初動対応支援、フォレンジックやログ解析などの解析業務、復旧支援 や事後対策などインシデント対応全般を行っており、これらの知見を基にサイバーセキュリティ人材の育成に取り組んでまいります。


■株式会社ディアイティ 概要
代表者:代表取締役社長 戸田 勝
設立:1985年12月9日
事業内容:情報セキュリティコンサルティングサービス、サイバーセキュリティインシデント対応サービス、ネットワーク機器・ネットワークセキュリティ機器の販売、研究開発、教育サービスの提供
URL:https://www.dit.co.jp/

PR TIMES

「環境」をもっと詳しく

「環境」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ