赤坂不動尊威徳寺にて愛着のある人形を供養する“人形供養祭”を開催

12月4日(水)14時45分 PR TIMES

〜2019年12月14日(土)/赤坂不動尊威徳寺(東京都港区)〜

「赤坂一ツ木陵苑」の運営母体、真言宗智山派寺院の赤坂不動尊威徳寺(以後威徳寺)は、2019年12月14日(土)に威徳寺境内地において「人形供養祭」を行います。

<プレスリリース&ニュースレター>                          2019年12月4日

赤坂不動尊威徳寺にて愛着のある人形を供養する“人形供養祭”を開催


 仏事関連総合サービスの株式会社ニチリョク(本社:東京都杉並区/代表取締役社長:寺村久義 JASDAQコード:7578)が販売代行を行う、自動搬送式納骨堂「赤坂一ツ木陵苑」の運営母体、真言宗智山派寺院の赤坂不動尊威徳寺(以後威徳寺)は、2019年12月14日(土)に威徳寺境内地において「人形供養祭」を行います。

断捨離や生前整理に取り組むと必ず「深い愛着があり捨てるに捨てられない物」が出てきます。威徳寺では、お子様の健やかな成長を願って大事にされてきた雛人形や五月飾り、お子様やご自身が小さい頃遊んでいたぬいぐるみ、ご家族の遺品から出てきたこけしや人形類をきちんとご供養したいというお声を受け、人形供養祭を執り行うこととしました。
 
当日は、飯島隆貴副住職がお経をあげた後に、ご参列者様が名前とメッセージを記した供養紙札を境内地にある香炉で焚き上げ、皆様ご一緒に供養祈願いたします。
— 人形供養祭写真— (ニチリョク都内別施設で開催時の写真)

[画像: https://prtimes.jp/i/52100/1/resize/d52100-1-714737-0.jpg ]



— 「人形供養祭」概要 —
【開催日時】12月14日(土)14:00〜14:30 

【会   場】赤坂不動尊 威徳寺 (〒107-0052 港区東京都港区赤坂4-1-10)
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」10番出口より徒歩2分
半蔵門線・有楽町線・南北線「永田町駅」から直結10番出口より徒歩2分
千代田線「赤坂駅」1番出口より徒歩5分

【当日受付時間】12月14日(土)13時〜13時45分
【受付場所】赤坂不動尊威徳寺
【事前受付】12月11日(水)〜13日(金)10時〜17時
      12月14日(土)10時〜12時

【受付例】 日本人形・ぬいぐるみ・ひな人形・こけし等
●供養をご希望の方は、直接威徳寺 2階寺務所へ人形・ぬいぐるみをご持参ください。
●釘や金属がついている場合は、外してお持ちください。
●受付の際に、供養料(金額は隋意)を頂戴いたします。
【注意事項】ガラスケースや装飾ケースは受付出来ません。人形のみをお持ちください。

【申込み・お問合せ】
■赤坂不動尊威徳寺2階寺務所へ直接申し出又は
フリーダイヤル0120-23-1109(受付時間10時〜18時)までお問い合せください。


●株式会社ニチリョクは、葬儀、霊園、自動搬送式納骨堂、ラステル、など仏事全般を行う上場企業です。
【ニチリョク公式HP】http://www.nichiryoku.co.jp/
【赤坂一ツ木陵苑公式㏋】http://www.ryobo.com/akasaka/
【真言宗智山派寺院の赤坂不動尊威徳寺公式HP】https://www.akasakaitokuji.com/

PR TIMES

「人形」をもっと詳しく

「人形」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ