Web入居申込システム「スマート申込」と賃貸管理システム「i-SP」がデータ連携を開始

12月4日(水)15時35分 PR TIMES

〜入居申込みにかかる業務負担を軽減〜

不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)と株式会社ビジュアルリサーチ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:中川 一彦 以下、ビジュアルリサーチ)は、パソコンやスマートフォンからペーパーレスで賃貸の入居申込みが行えるWeb入居申込システム「スマート申込」と、賃貸管理システム「i-SP」との連携プログラムを開発し、2020年1月頃より申込情報のデータ連携を開始いたします。さらに、申込情報のデータ連携を実施いただいた場合は、アットホームとビジュアルリサーチ間の物件情報のデータ連携を現在の1日4回から1日8回に変更し、よりタイムリーに物件情報を提供してまいります。

[画像: https://prtimes.jp/i/51123/6/resize/d51123-6-153499-0.png ]

※1 申込情報のデータ連携を実施していただいた方に限り物件情報のデータ連携を1日8回行います。
※2 「ATBB」とは、物件情報の登録・入手・公開・管理などさまざまな不動産業務をインターネット上でフルサポートするアットホーム加盟店専用のサービスです。


【データ連携によるメリット】
■不動産管理会社のメリット
「i-SP」を利用する不動産管理会社が、「スマート申込」を導入することで入居申込とその受付業務を「i-SP」上で完結することができ、手書き書類の不備確認や不動産会社間でのFAX送付といった業務負荷を軽減できます。

■不動産仲介会社・入居希望者のメリット
入居申込書の書類記入の手間が省けるのはもちろん、書類の不備確認にかかる時間が減り、審査結果の判明までの時間を短縮できます。


【「スマート申込」とは】
パソコンやスマートフォン、タブレット端末などのデバイスを用いて専用フォームに必要情報を入力するだけで入居申込みをインターネット上で行えるサービスです。2019年8月より全国のアットホーム加盟店に提供しており、2021年5月末まで初期費用・利用料が無料となるキャンペーンを実施しています(※3)。
※3 申込情報のデータ連携を行う場合は、ビジュアルリサーチが提供する賃貸管理システム「i-SP」の費用が別途かかります。

■「スマート申込」の導入メリット
1.Web入力により記入漏れを防止、誤字脱字確認の作業負担を軽減
2.ペーパーレス化により入力・送信・管理が簡単に
3.家賃債務保証会社への取次業務負担を軽減


【「i-SP」とは】
ビジュアルリサーチが開発・販売している賃貸管理業務支援システムです。管理戸数が10,000戸以上の場合でも運用可能であり、業務に合わせた柔軟なカスタマイズも可能です。また、主要な財務会計ソフトへのデータ連動も行えます。

■「i-SP」の導入メリット
1.管理戸数10,000戸以上でも高速処理
2.業務に合わせて柔軟にカスタマイズ可能
3.財務会計ソフトへ連動可能


今回のデータ連携を通して、不動産業界における業務効率化、生産性の向上をさらに促進してまいります。


■アットホームについて
アットホーム株式会社は 1967 年の創業以来、不動産情報サービスのパイオニアとして、不動産情報メディア・不動産業務ソリューションなどの事業を通じ、全国 56,000 店以上のアットホーム加盟店をはじめ不動産に関わる皆さまをサポートしています。これまでの事業に加え、新たに、最新のAI技術・IoTを活用した不動産サービスなどの開発・ソリューション提供事業の強化を図り、業務効率化、不動産業界における社会的課題の解決に取り組んでまいります。

■ビジュアルリサーチについて
株式会社ビジュアルリサーチは、1995年の設立以来、一貫して賃貸管理業務、賃貸仲介業務、売買仲介業務に特化したシステムを開発してきました。現在では、賃貸管理システムのみならず、賃貸仲介や売買仲介に、家賃保証などのファイナンス事業、不動産ファンド管理システムなど、不動産業界のあらゆる分野をカバーする体制を整えております。不動産ビジネスをより円滑にするプラットフォームやサービスの提案を通して、不動産業に関わるあらゆる問題に対し、システムを通して最適なソリューションをお客さまにお届けしてまいります。

PR TIMES

「システム」をもっと詳しく

「システム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ