【奈良県初出店】住宅購入の無料相談サービス「スーモカウンター」12月7日(土)新規オープン 注文住宅で取り入れた間取りランキング(近畿)紹介

12月4日(水)23時5分 PR TIMES

住宅購入に関する無料相談サービス「スーモカウンター」の新店舗を奈良県にオープンいたします。奈良県内では初出店となります。

「スーモカウンター」は、注文住宅の建築をご検討の方に向けた無料の相談サービスです。家を建てたいけど何から始めたらいいのかわからない、ご自身の年収でどのくらいの予算の家が建てられるのかわからない、どんな建築会社があるのかなど、大きな買い物であるにも関わらずわかりにくいことが多い家づくりに関して、プロのアドバイザーがお応えします。ご予算やご要望から、お客様それぞれに合った建築会社を複数ご提案し、そのあとの打ち合わせの調整やお断り代行まで対応します。

スーモカウンター 新店の店舗概要

■「スーモカウンター注文住宅 イオンモール大和郡山店」 ※12月7日(土)オープン※ 県内初出店!

所在地 : 奈良県大和郡山市下三橋町741 イオンモール大和郡山 2階
URL  : https://www.suumocounter.jp/chumon/tenpo/100623/

店舗へのお問合せ・個別相談の予約・講座の予約は、ホームページか電話からお願いいたします。
https://www.suumocounter.jp
フリーダイヤル 0120-070-091(9:00〜21:00毎日受付)

今回は、初出店情報に加え、近畿地方の注文住宅建築者が取り入れた間取りをランキングでご紹介します。

近畿地方の注文住宅建築者が取り入れた間取り



[画像: https://prtimes.jp/i/28482/229/resize/d28482-229-195659-0.png ]

※パントリー:キッチン付近に設置された大容量の収納

「2019年注文住宅動向・トレンド調査」によると、近畿地方で建築者が取り入れた間取りは左記となりました。全国でのランキングとラインナップは変わりませんが、順位に違いがみられました。「シューズクローク」「ウォークインクローゼット」「階段下収納」など収納系の設備が人気です。近年は共働き世帯も増え、「室内干しスペース」を取り入れる世帯が増えています。
是非家づくりの参考にしてみてください。

PR TIMES

「住宅」をもっと詳しく

「住宅」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ