【補助上限額4,000万→2,000万円に引き下げ】事業再構築補助金通常枠の補助上限額(従業員数20名以下)が第6回公募以降から減少。自動車整備補助金助成金振興社と無料相談サービスを開始。

12月4日(土)11時47分 PR TIMES

事業再構築補助金 無料相談窓口(自動車整備補助金助成金振興社)
https://www.subsidyassociation.com/
対象企業:自動車整備・車体整備関連事業者のみ

対象となる整備工具:エーミング機器、アライメントテスター、塗装ブース、リフト、フレーム修正機・測定器、レッカー、洗車機、車検検査ライン、タイヤチェンジャー、その他各種自動車整備機器

事業再構築補助金 3次公募採択結果分析データ
https://www.subsidyassociation.com/post/21113001

補助金申請代行サポート
事業再構築補助金:https://www.subsidyassociation.com/post/saikochiku
ものづくり補助金:https://www.subsidyassociation.com/post/monohojyo
エーミング・スキャンツール助成金プラン:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000501.000039923.html

[画像1: https://prtimes.jp/i/39923/503/resize/d39923-503-c69651657d8962d27195-3.png ]

ファインピース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:木下寛士)は、2021年12月、中小企業庁から公開された事業再構築補助金 令和3年度補正予算案の概要において、事業再構築補助金通常枠の補助上限額(従業員数20名以下)が第6回公募以降から4,000万円から2,000万円に減少することを受け、自動車整備業界に特化した財務コンサルタント(補助金助成金活用支援)を行う自動車整備補助金助成金振興社(略称:AMS、運営本部:東京都千代田区 、英文:Auto Maintenance Subsidy Association、https://www.subsidyassociation.com/ )と無料相談サービスを開始することを発表した。


事業再構築補助金の申請で採択されなかった方へ
年間100件以上の申請サポートの実績がある自動車整備補助金助成金振興社への無料相談は下記まで。
https://www.subsidyassociation.com/post/saikochiku
※不採択者向けアドバイスも行っています。

▼採択率を高める無料相談・資料請求はこちら▼
https://www.subsidyassociation.com/post/annai


[画像2: https://prtimes.jp/i/39923/503/resize/d39923-503-7ba0515019f257b13184-0.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/39923/503/resize/d39923-503-691a3366c7bcef15431c-1.png ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/39923/503/resize/d39923-503-6155f778ce01f0837d5d-2.png ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/39923/503/resize/d39923-503-71c6d246347d0eabda1b-4.png ]


事業再構築補助金 令和3年度補正予算案の概要はこちら
https://www.subsidyassociation.com/post/2112saikochiku



2021年11月26日時点更新の補正予算案

これまでと比べ売上減少要件が緩くなっていますので、これまで要件を満たさなかった方も、要件を満たしているかお問い合わせください。

また、電気自動車関連に使えるグリーン成長枠では売上減少要件が撤廃され、1.5億円までと超優遇されています。

無料相談窓口:https://www.subsidyassociation.com/
※電気自動車用の充電インフラ設備も取り扱っています。

一つ目のポイント
業況が厳しい事業者や事業再生に取り組む事業者向けの特別枠を創設します

二つ目のポイント
グリーン分野での取組を重点的に支援する特別枠を創設します

*対象要件:
1.2020月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前と比較して10%以上減少していること
(※)以下の要件は撤廃
「2020年10月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高がコロナ以前と比較して5以上減少していること」
(※)複数事業者が連携する場合は売上高減少分の合算が可能

2.事業再構築指針に沿った事業計画を認定経営革新等支援機関と策定すること等
*開始時期:令和4年以降(補正予算成立後、詳細を調整)
*対象経費:建物費(※)、機械装置・システム構築費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウドサービス利用費、外注費、知的財産権等関連経費、広告宣伝・販売促進費、研修費(一部の経費については上限等の制限あり)
(※)移転に伴う一時的な貸工場等の賃借料についても建物費の一部として認める。

事業再構築補助金についての問い合わせ先
https://www.subsidyassociation.com/



事業再構築補助金の対象自動車整備機器・工具

□ 事業再構築補助金
対象機種
エーミング機器、アライメントテスター、塗装ブース、リフト、フレーム修正機・測定器、レッカー、洗車機、車検検査ライン、タイヤチェンジャー、その他各種自動車整備機器

対象経費
建物費、建物改修費、設備費、システム、外注費(加工、設計等)、研修費、技術導入費、広告費

□ 自動車整備補助金助成金振興社について
自動車整備補助金助成金振興社は、近年の自動車の高度化と環境対応によって、設備、技術、人材への投資と共に、ビジネスモデルの変革が迫られている自動車整備業者を補助金、助成金の面からサポートするために設立された任意団体です。

再構築補助金 無料相談窓口(自動車整備補助金助成金振興社)
https://www.subsidyassociation.com/
対象企業:自動車整備・車体整備関連事業者のみ

自動車整備機器:https://finepiece.delivery/
補助金申請推奨機器:https://finepiece.delivery/list.php?status=hojyokin

事業再構築補助金セミナーに関連する機械工具
エーミングツール詳細情報
https://finepiece.delivery/list.php?keyword=JAL01

スキャンツール・故障診断機詳細情報
https://finepiece.delivery/list.php?c_id=143

DRIVISION Japan カメラ光軸調整用タ-ゲット スズキ複眼カメラ用ターゲット
https://finepiece.delivery/product.php?id=1031

DRIVISION Japan カメラ光軸調整用タ-ゲット ダイハツスマアシ3(前期)カメラエーミング用ターゲット
https://finepiece.delivery/product.php?id=1040


自動車整備補助金助成金振興社(AMS)
問い合わせ:問い合わせ:contact@.subsidyassociation.com
公式サイト:https://www.subsidyassociation.com/

ファインピース株式会社
〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目15-14
〒812-0892 福岡県福岡市博多区東那珂1丁目18番27号2F
LINE窓口:https://page.line.me/finepiece/
フォーム窓口:https://ja.finepiece.global/form/
公式HP:https://www.finepiece.global/
公式FB:https://www.facebook.com/FinePieceJP/
公式YouTube:https://bit.ly/2Zti4ro
公式オンラインサロン:https://finepiece.teachable.com/
BtoB業販サイト:https://finepiece.delivery/

□ 取り扱いブランド
BOSCH一次代理店、DRIVISION Japan販売元、Amino Care Japan販売元、カフェデイタリア総輸入元、ProADAS輸入元、John Bean代理店、TECOアライメントリフト輸入元、テルモメカニカ輸入元、コンパクトミグ総輸入元、チェボラ代理店、スーパープント輸入元、FDM HUBER、TECO代理店、DR輸入元、TENZI総輸入元

□ グループ企業・関連団体
オートアフターマーケットM&Aセンター
https://www.aama.support/

外国人整備士.com
https://www.xn--gmq88bg6js5bbgr71e.com/

オートアフターマーケット再興戦略基盤
https://www.autoaftermarket.vision/

PR TIMES

「補助」をもっと詳しく

「補助」のニュース

「補助」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ