富士山はホワイトチョコで ブルボン新ご当地アルフォート

12月5日(木)9時30分 J-CASTニュース

「富士山アルフォート」

写真を拡大

   ブルボンは、小麦全粒粉を使用したダイジェスティブビスケットとチョコレートを組み合わせた「アルフォート」の富士山バージョンを製作し2013年12月3日、富士山を中心とした関東地域で発売した。



2種類のチョコレートビスケットの詰め合わせ


   ブルボンの地域限定商品は、長野冬季オリンピックを機会に1997年7月に販売を始め、各地の特産品などを使用した展開を図ってきた。今回は、日本を代表する名山として国内外ともに関心の高い富士山をモチーフにした「アルフォート」を企画。


   帆船をデザインした従来の「アルフォートミルクチョコレート」4枚と、山の頂に雪をかぶった富士山をホワイトチョコレートで表現した「富士山チョコレート」12枚と、2種類のチョコレートビスケットを詰め合せた。香ばしいダイジェスティブビスケットとコクが広がるミルクチョコレートのハーモニーが楽しめる。希望小売価格は800円(税別)。


   駅・空港・高速道路売店、主な土産物店などで取り扱う。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「チョコ」をもっと詳しく

「チョコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ