インドネシア・スラウェシ島の地震・津波被災者に対する緊急支援募金の贈呈について

12月5日(水)10時40分 PR TIMES

9月28日(金)にインドネシア・スラウェシ島で発生した地震・津波により亡くなられた方々とご遺族の皆さまにお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

イオンは、多くの方が被災されたことを受け、10月10日(水)より10月21日(日)の期間、全国のグループ店舗・事業所7,500カ所で緊急支援募金を実施しました。

このたび、お客さまからお寄せいただいた募金総額1,237万7,871円(16億ルピア)を
Badan Amil Zakat Nasional(インドネシア募金財団)に贈呈させていただきました。
募金は、被災地の復旧・復興に役立てられます。

被災された方々が、一日も早く平常の生活に戻られることを願うとともに、全国の皆さまから賜りました温かいご支援に深く感謝申し上げます。


【贈呈式の概要】

■日時:
2018年11月26日(月)11:00(日本時間13:00)

■場所:
イオンモール ジャカルタガーデンシティ

■贈呈先:
Badan Amil Zakat Nasional(インドネシア募金財団)
(インドネシア国家防災庁への資金配分を統括する政府系組織)

■贈呈金額:
1,237万7,871円(16億ルピア)

■出席者
インドネシア募金財団 会長 Bambang Sudibyo 様

教育省 専門教育指導官 Bapak Jamjam Muzaki 様

イオンインドネシア 社長 菓子 豊文

イオンファンタジーインドネシア 社長 京楽 康士

イオンワンパーセントクラブ 事務局長 本田 陽生

なお、本募金贈呈に先立ち、10月11日に公益財団法人イオンワンパーセントクラブが緊急災害復興支援金として500万円(6億5,000万ルピア)をインドネシア募金財団に贈呈しています。

PR TIMES

「募金」をもっと詳しく

「募金」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ