空き家再生の資金調達終了!

12月5日(水)12時40分 PR TIMES

〜空き家再生の新しい形「FANTAS funding」〜

投資型クラウドファンディング事業を行う、 FANTAS technology株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:國師康平、以下当社)は、2018年12月4日18時より、第2回目の出資応募を開始し、FANTAS repro(空き家再生)を案件始め、FANTAS check(中古不動産流通)案件の合計4件、4,272万円分の資金を30分で調達した事をお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/23490/32/resize/d23490-32-477520-0.jpg ]

前回の空き家再生PJへの資金応募受付が30秒で終了してしまった為、今回は2案件での募集と致しました。しかし、今回も空き家再生への出資をご希望される方が非常に多く、応募受付開始早々、資金を調達する事が出来ました。
尚、前回募集しております、FANTAS repro(空き家再生)PJ第1号案件は、無事にリフォームが完了し、これから賃貸住宅として住んでいただける方を募集する段階に入っています。今後もクラウドファンディングを活用し、空き家のオーナー様、賃貸で住んでいただく方、投資家の皆さんに喜んで頂けるサービスを展開して参ります。

■FANTAS fundingとは
サービス概要:不動産投資型クラウドファンディング
URL    :https://www.fantas-funding.com
対象案件  :1.空き家となっていた戸建ての再生プロジェクト
       2.新築マンションの開発プロジェクト
       3.中古ワンルームマンションのプロジェクト
想定運用期間:3カ月〜7カ月
想定利回り :8〜10%(年利)
手数料   :無料
※指定口座への振込手数料はご負担頂きます

■会社概要
社名   :FANTAS technology株式会社
本社 :〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-3-8 KDX恵比寿ビル5F
代表者 :代表取締役 國師康平
設立 :2010年2月22日
資本金 :1億円
事業内容 :クラウドファンディング事業・Webメディア事業
URL :https://fantas-tech.co.jp/

PR TIMES

「空き家」をもっと詳しく

「空き家」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ