世界から注目を集めるバーテンダー後閑信吾率いるSG Groupが快挙!「Sober Company」(上海)がアジア最大級のバー・コンペティションで三部門独占

12月5日(水)11時40分 PR TIMES

「Sober Company」がアジア最大のバー業界マガジン主催のコンペティション「DMBA 2018」において「Restaurant Bar」「Bar Team」「Service」の三部門を受賞。

国内外でカクテルバーを運営するSG Group(代表:後閑信吾)の「Sober Company」(上海)は、アジア最大級のバー・コンペティション「DMBA2018」*において、「Restaurant Bar」「Bar Team」「Service」の三部門を受賞しました。

「Sober Company」のDMBA受賞は昨年の「Design」に続き2年連続。また、三部門での受賞は2018年のDMBA中最多で、2017年の同じくSG Groupの姉妹店「Speak Low」による3冠「Bar of The Year (China)」「Bar Team of the Year」「Bartender of the Year」(鈴木敦)に続く快挙です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-585279-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-964888-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-697934-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-469339-3.jpg ]


受賞式は2018年11月19日(月)上海の静安シャングリ・ラ・ホテルで行われ、600名近いバーインダストリー関係者が出席。会場ではロンドンの「The Connaught」、「Coupette」、「Happiness Forgets」, ニューヨークの「Dead Rabbit」、SG Groupの新店舗「The Odd Couple」(上海)など、世界のトップバーとバーテンダーがポップアップバーを開設。華やかな雰囲気の中で開催されました。
[参考記事] http://www.drinkmagazine.asia/2018/11/20/these-are-the-winners-of-dmba-2018/

[画像5: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-154980-10.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-986399-11.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-638324-4.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-200517-5.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-243507-6.jpg ]



※DMBA


[画像10: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-375510-7.jpg ]

DMBA(Drink Magazine Bar Award)はDrink Magazineが主催するアジア最大級のバー・コンペティション。アジア地域の広範なバー、バーテンダー、およびバーインダストリーを対象として、
「バー・オブ・ザ・イヤー」「バーテンダー・オブ・ザ・イヤー」から「バーチーム」「サービス」「デザイン」「サステナビリティー」など様々な角度から、バー文化への際立つ貢献を表彰している。
Drink Magazine http://www.drinkmagazine.asia/
[画像11: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-126209-8.jpg ]



[画像12: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-412921-9.jpg ]



Sober Company
2017年2月にオープンしたSG Groupの上海2号店で、カフェ(Sober Cafe)、レストラン(Sober Kitchen)、バー(Sober Society)が融合した新しいコンセプトのバー。
各セクションはマンハッタンの個性的なエリア、ウエストヴィレッジ、チャイナタウン、イーストヴィレッジをそれぞれ表現。CaféからKitchen、Societyと館内を巡りながら、ニューヨークを旅するように食前(アペリティフ)・食中(ダイニング)・食後(ダイジェスティフ)に適したカクテルを楽しめる。
[2018年受賞実績]
Asia’s 50 Best Bars 2018 第14位
World 50 Best Bars 2018 第51位
DMBA2018「Restaurant Bar」「Bar Team」「Service」受賞

[画像13: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-508838-12.jpg ]



[画像14: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-868740-13.jpg ]



[画像15: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-241474-14.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-257379-15.jpg ]

上から:Sober Company外観、Sober Café、Sober Kitchen、Sober Society

【Sober Company】
住所  上海市雁荡路99号(南昌路口) / 99 Yan Dang Lu, Shanghai
Facebook https://www.facebook.com/sobercompany/
TEL +86 21 5309 8261


後閑 信吾


カクテル界の頂点を極めた、今世界で最も注目されるバーテンダーの一人。
2006年に渡米して以来、長い海外経験で養った大胆なクリエイティビティと、日本人としての繊細さを併せ持ったバーテンディングで、新しいカクテルの世界を切り開いています。
Bacardi Legacy Cocktail Competition 2012世界大会に米国代表として出場し、劇的な最終審査を経て優勝。2017年には、バー業界のアカデミー賞と言われるTales of the Cocktailの「International Bartender of the Year」を受賞。
現在はSG Group代表として後進のバーテンダー育成にも力を入れ、自身のバーから世界タイトル保持者を数名輩出。バー文化、酒文化の発展に貢献すべく力を注いでいる。
[画像17: https://prtimes.jp/i/39025/3/resize/d39025-3-345617-16.jpg ]


SG Group
ファウンダー後閑信吾が率いるインターナショナルなバーテンダー集団。鈴木敦(Chivas Masters 2017世界大会優勝)、新井和久(Jameson Bartender’s Ball 2016世界大会優勝)を始めとして、世界や国内のコンペティションで実績あるバーテンダーが多数活躍。バーの境界を拡げる新しいコンセプトのバーを国内外で開発・運営し、世界的な評価を獲得しています。

2014年上海に1号店となる「Speak Low」を開店後、わずか3年で世界のバーランキングトップ10入りを果たす。その後2017年に「Sober Company」(1年でアジアトップ50入り)、2018年6月には待望の日本1号店「The SG Club」を開店し、2018年11月、上海3店目となる「The Odd Couple」を開店。

・Speak Low(上海)Asia’s 50 Best Bars 3年連続Top3 / World 50 Best Bars 2018 第20位
・Sober Company(上海)Asia’s 50 Best Bars 2018 第14位 / World 50 Best Bars 2018 第51位
・The SG Club(東京)2018年6月オープン、2019年1月シガーバーSavorオープン予定
・The Odd Couple(上海)スティーブ・シュナイダーをパートナーに2018年11月オープン
[Web] http://sg-management.jp/ (SG Management Inc.)

PR TIMES

「アジア」をもっと詳しく

「アジア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ