第7回未来の先生展セミナー“大学選びは、世界地図を拡げて。” 当日内容が決定

12月5日(木)11時35分 PR TIMES

山本秀樹(元ミネルバ大学日本連絡事務所代表)と立命館アジア太平洋大学(APU)が語る、未来の進路選択

未来の先生展2019実行委員会は”大学選びは、世界地図を拡げて。” をテーマに、2019年12月20日(金)に立命館東京キャンパス(東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー8階)で第7回未来の先生展セミナー(共催:立命館アジア太平洋大学)を開催します。当日実施される内容が決定しましたのでお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/35065/7/resize/d35065-7-152889-0.png ]



<テーマ>
大学選びは、世界地図を拡げて。
山本秀樹(元ミネルバ大学日本連絡事務所代表)×立命館アジア太平洋大学(APU)
[画像2: https://prtimes.jp/i/35065/7/resize/d35065-7-354347-1.png ]



<概要>
 OECDの統計によると、世界では500万人以上の生徒たちが国境を超えて進学先を選んでいます。大学は世界から学生を求めており、日本からの進学も言うまでもなく歓迎しています。

 今次のセミナーでは、2014年の新設大学にもかかわらず、今や全米最難関と言われるミネルバ大学の元日本事務局代表である山本秀樹氏をお招きし、世界を視野に入れた進路サポートの在り方について示唆をいただきます。

 また、後半では東京で働くAPU外国籍卒業生を加え、参加者の皆様と世界を視野に入れた進学について議論します。APUは、過去20年間世界中で留学生を募集し、現在までで150か国を超える学生が在籍してきました。彼らはどのように進路を選択し、中等教育でどのような教育を受けてきたのでしょうか?

 進路指導の先生、子供の視野を世界に向けたいという保護者の皆様の学びの機会となれば幸いです。

<当日の流れ>
18:00-18:10 主催者挨拶
18:10-19:00 山本秀樹氏ご講演-世界のトップ大学が求める学生の資質とは?-
19:00-19:20 APU卒業生紹介、APUの‘国際学生’とは—伊藤健志氏(立命館アジア太平洋大学)
19:20-20:00 山本秀樹氏、APU卒業生×フロアとのQ&A(ファシリテーター 伊藤健志氏)
20:00-20:30 懇親会

【第7回未来の先生展セミナー概要】 http://mirai-sensei-2019-seminar.mystrikingly.com/
<日時>
12月20日(金)18:00-20:30(開場 17:45)

<場所>
立命館東京キャンパス
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー8階

<テーマ>
大学選びは、世界地図を拡げて。
山本秀樹(元ミネルバ大学日本連絡事務所代表)×立命館アジア太平洋大学(APU)

<当日の流れ>
15:00-15:10 主催者挨拶
15:10-16:10 鈴木雅幸 先生ご講演—不登校・いじめ、対応のカギは、子どもたちが教えてくれた—
16:10-16:20 休憩
16:20-17:10 鈴木雅幸 先生(心理カウンセラー)×石井志昂 先生(『不登校新聞』編集長)フリートーク —不登校の子が未来を拓く関係づくり—
17:10−17:45 懇親会(同会場です)

<参加費>
事前申し込み 3,000円 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015cj6107v9pf.html
当日入場 4,000円
※軽食と飲み物がついています。

PR TIMES

「セミナー」をもっと詳しく

「セミナー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ