ARバトルのGraffity、ARシューティング「HoloBreak」のイベントを大阪「VS PARK」で開催

12月5日(木)2時25分 PR TIMES

〜12月14-15日の2日間開催、大阪でリアルに汗をかけ!〜

Graffity株式会社(以下、Graffity)は、株式会社バンダイナムコアミューズメントが運営するエンタメ系バラエティスポーツ施設「VS PARK(ブイエスパーク)」(大阪府吹田市)にて、ARシューティング「HoloBreak(ホロブレイク)」の体験イベントを2019年12月14日(土)・15日(日)に開催いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/29595/11/resize/d29595-11-763897-0.png ]



■「HoloBreak」とは
「HoloBreak」は、2対2で行うARシューティングです。プレイヤーはスマホを片手に、8m×5mのフィールドをリアルに動き回りながら、相手チームとARシューティングを行います。実際にフィールド内で動き回りながら遊ぶため、従来のスマホアプリとは違う「リアルに汗をかく」体験が可能です。今回「VS PARK」特別版として、「HoloBreak for Location」を開発し、2-6人で行えるようにしたほか、プロジェクター投影による観戦モードの追加、またスマホをセットするリアルな銃を用意しました。これによって、ARシューティングのさらなる体験向上を目指します。
※プレイ動画:https://youtu.be/yuWqhvuzFqE

■イベント概要
会場:VS PARK(大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内)
「HoloBreak」イベント開催日:2019年12月14日(土)・15日(日)
開催時間:09:00-21:00
※体験には「VS PARK」の入場が必要です。通常料金 一般 2,800円/2時間

「VS PARK」の詳細については以下のURLをご参照ください。
https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/

■バンダイナムコアクセラレーターについて
今回のイベントは、「VS PARK」の運営会社であるバンダイナムコグループの事業開発プログラム「バンダイナムコアクセラレーター」の協力のもと開催しています。「バンダイナムコアクセラレーター」とは、バンダイナムコグループが事業開発支援を行い、スタートアップとの共創による、新しい夢、新しい遊びの創造につなげることを目指すプログラムです。Graffityは、本プログラムに応募した200社超のうちから採択され※、現在バンダイナムコグループの支援のもと「HoloBreak」の開発・検証を行っております。
※「バンダイナムコアクセラレーター2019」最終選考会開催、5チームの支援プログラム参加が確定( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000293.000016550.html )

■「HoloBreak」ロケーション提供パートナー募集について
Graffityでは、ARシューティング「HoloBreak」を利用し、授業内での活用・商業利用・社内研修等に活用いただける、ロケーションの提供者を募集しております。過去に体育選択科目での採択や学園祭でのイベント活用、エンターテインメント施設での開催実績がございます。

募集要件:
1. 「HoloBreak」をプレイする広さのあるコート(推奨:1コートあたり8m×5m)
2. 対応スマートフォンのご用意

応募方法・詳細について:
https://holobreak.jp よりお問い合わせください。

以上

【Graffity株式会社概要】
Graffity株式会社は、「ARで、リアルを遊べ。」をミッションに、2017年に創業したARバトル企業です。これまでに、世界初の技術を使用したARシューティングアプリ「ペチャバト」をリリースし、初週に1万ダウンロードを突破するなど、ARエンタメ業界の発展に寄与しています。現在は、チームで楽しむことが可能な「HoloBreak」の正式リリースに向け、開発を進めています。

会社名:Graffity株式会社 / Graffity Inc.
所在地:東京都渋谷区神宮前4-23-12 表参道101 3F
設立:2017年8月
代表者:森本俊亨(代表取締役CEO)
事業内容:ARエンターテイメントの企画・開発
ウェブサイト:http://graffity.jp/

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ