MUJI BOOKS 『日本の布 3』『日本の布 4』 発売のお知らせ

12月5日(木)13時55分 PR TIMES

 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松崎 曉)は、書籍「日本の布 3」「日本の布 4」の2冊を、12月6日(金)から全国のMUJIBOOKS展開店舗、無印良品ネットストアにて発売いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/987/1035/resize/d987-1035-291116-0.jpg ]

■ 日本における布づくりの驚きと発見
 無印良品は、「探す、見つけ出す」という視点を大切にして、生活を見つめ、ものづくりを行い続けてきました。2003年からはこの活動を「Found MUJI」と名づけ、永く、すたれることなく活かされてきたものを探す旅を始めています。
 伝統的な布づくりが現代の布にどんな影響を与えているかを実感できたら、そこから新たな日本の布のあり方が見えてくるかもしれない——。そんな思いから『日本の布』は、Found MUJI内の企画として2013年に立ち上がりました。日本全国の工場を回って見出した布を、現代の私たちの生活や文化などに合わせて仕立て直すというものです。
 本書では、著者である須藤玲子氏が出合った数々の美しい布を、出来上がるまでの工程だけでなく、生産地の文化や歴史と密接した布づくりの記録として紹介しています。
 3には、ほぐし織、スタッズ刺繍、インターシャ編、ベルベットプリーツを収録。4には、スクリーン捺染、ジャカード織、エンブロイダリーレースループ織、シールフライス編を収録しました。

〇 『日本の布 3』 『日本の布 4』 (各1,000円+税)


 無印良品では、商品と本が気持ちよくつながりあう売場「MUJI BOOKS」を大型店舗で展開し、豊かなくらしのヒントを発見していただけるよう、さまざまな「本のあるくらし」を提案しています。

□ MUJI BOOKS展開店舗
 シエスタハコダテ、仙台ロフト、イーアスつくば、所沢西武、エルミこうのす、柏ステーションモール、
 イオンモール木更津、みんなみの里、銀座、渋谷西武、丸井吉祥寺店、上野マルイ、錦糸町パルコ、
 アトレ恵比寿、小田急町田、MUJIcom武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス、新百合丘オーパ、
 イオンモール高岡、野々市明倫通り、イオンモール松本、ららぽーと沼津、静岡パルコ、浜松遠鉄百貨店、
 近鉄四日市、イオンモールKYOTO、京都山科、グランフロント大阪、近鉄あべのハルカス、
 イオンモール堺北花田、リノアス八尾、アクタ西宮、岡山ロッツ、アリオ倉敷、広島パルコ、
MUJIキャナルシティ博多、イオンモール福岡伊都

PR TIMES

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ