自動車外装用化学品市場、2021年から2026年の間に約3%のCAGRで成長見込み

12月7日(火)15時47分 PR TIMES

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車外装用化学品の世界市場:業界動向、市場シェア・規模・成長率・機会および予測(2021年〜2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を12月6日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc1037248-automotive-appearance-chemicals-market-global.html

[画像: https://prtimes.jp/i/71640/1965/resize/d71640-1965-300b6c0006aa57d48367-0.jpg ]


市場の概要
自動車外装用化学品の世界市場は、2015年から2020年にかけて安定した成長を示しました。今後、市場は2021年から2026年の間に約3%のCAGRで成長すると予測されています。

自動車外装用化学品は、自動車の汚れを落とし、光沢と耐久性を高めるのに役立ちます。一般的には、クリーナー、保護剤、コンパウンド、クリーナーグレージング、シーラント、ポリッシュ、スワールリムーバーなどがあります。また、リン酸塩、着色料、香料、水、溶剤、油、研磨剤、界面活性剤、乳化剤、シリコーン、合成ワックスなどが使用されています。現在、いくつかのメーカーが、酸化、傷、擦り傷、くすみ、ウォータースポット、バッファースワイルを除去する革新的な製品を発売しており、自動車の外観を保護・保持するのに役立っています。

市場の動向
急速な都市化と可処分所得の増加に伴い、自動車保有台数が大幅に増加していることは、市場に影響を与える主な要因の一つです。また、商用車や工業用車両の販売が増加していることも、自動車外装用化学品の需要を世界的に押し上げています。また、環境問題への関心の高まりを受けて、各国の政府機関はワックスやコーティング剤などの石油製品に対して厳しい規制を設けています。その結果、大手メーカーはバイオベースの化学物質を利用して、環境に優しい製品を製造しています。また、研究開発に投資することで、自動車外装用化学品の使用範囲を拡大し、有利な成長機会を提供しています。これに加えて、コロナウイルス(COVID-19)が発生し、多くの国でロックダウンが実施されたため、個人は公共交通機関ではなく最も安全な交通手段として自家用車を好むようになりました。このことは、自動車産業の急成長とともに、今後数年間の市場の成長を促進するものと予想されます。

主要な市場区分
自動車外装用化学品の世界市場は、アプリケーションと最終用途に基づいて分類されています。

アプリケーション別の市場区分
・ワックス
・ポリッシュ
・保護剤
・ホイール&タイヤクリーナー
・ウインドシールド・ウォッシャー・フルイド
・その他

最終用途別の市場区分
・乗用車
・小型商用車
・大型商用車

市場の競合状況
世界の自動車外装用化学品市場における主要な企業としては、、3M Company Inc.、BASF SE、Blue Ribbon Products Inc.、Dow Inc.、Illinois Tool Works Inc.、Mothers Polishes Wax Cleaners Inc.、Niteo Products LLC、Northern Labs Inc. (Knowlton Development Corporation Inc)、Tetrosyl Limited(MWR Sales Limited)、Turtle Wax Inc.、Valvoline Inc.などが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc1037248-automotive-appearance-chemicals-market-global.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

PR TIMES

「自動車」をもっと詳しく

「自動車」のニュース

「自動車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ