名作マンガ「宇宙兄弟」の名シーンそのままに!トーキングテーマトランプ「シャベリカ宇宙兄弟Edition」販売開始!

12月8日(金)15時30分 @Press

株式会社 教育同人社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:森 達也)は、2017年12月10日よりトーキングテーマトランプ「シャベリカ宇宙兄弟Edition」を販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/144938/LL_img_144938_1.jpg
シャベリカ宇宙兄弟Edition

「シャベリカ宇宙兄弟Edition」詳細: http://www.djn.co.jp/r/s_brothers/


2011年の発売以来、「シャベリカ」は多くの学校で採用され児童・生徒たちのグループ活動や先生方の研修会などのアイスブレイクやチームビルドで活用されてきました。
この度、当社は「シャベリカ」をより多くの学校でご活用いただくために、映画化もされた小山宙哉氏のマンガ『宇宙兄弟』とコラボした、「シャベリカ宇宙兄弟Edition」を発売することとなりました。

「シャベリカ宇宙兄弟Edition」では『宇宙兄弟』に出てくる数々の名シーンをカードにすることで、登場人物の想いを想像しながら自分自身の考えや想いを伝えることができ、自然に楽しみながらグループ・チーム内のコミュニケーションを円滑に図ることができます。

『宇宙兄弟』は講談社発行の青年向け漫画雑誌『モーニング』で掲載されている人気の作品で、夢を諦めずに追いかけ努力する姿が描かれており、大人から子どもまで幅広い世代に読まれ多くのファンがいます。当社は「シャベリカ宇宙兄弟Edition」を通じて、より多くの児童・生徒たちや先生方に夢を諦めず追いかけることの素晴らしさを感じてもらえることを願っています。


■「シャベリカ」とは
ジョーカーを含めた54枚のトランプに、「自分えらい!と思う瞬間」「怒るとどうなる?」「家の中で一番落ち着く場所」等の多種多様なトーキングテーマが書かれているコミュニケーションツールです。
トランプに書かれているトーキングテーマについて発表し合うことで、友だちや同僚の先生たちの新たな一面を発見したり、自分自身の新たな側面に気付いたりすることができます。児童・生徒たちのグループ活動や先生方の研修会などのアイスブレイクやチームビルド等に最適なツールです。


■小学校でも活用できる工夫
「シャベリカ宇宙兄弟Edition」は小学生でも楽しめるように、すべての漢字に「ふりがな」をふっています。トーキングテーマも学校内で活用できるよう、「学校の中で好きな場所」「友達が落ち込んでいる時どう励ます?」など、全てオリジナルです。従来版の「シャベリカ」にはない新しいテーマとなっていますので「シャベリカ」をお持ちの学校でも新たなトーキングテーマで楽しむことができます。


■使用場面例とその効果
・総合の学習や朝の会等で一つのカードを基に共通のテーマについて発表し合ったり、自分がひいたカードのテーマを発表し合ったりすることで、友だちの意外な一面を知ることができ、友だちづくりのきっかけとなります。

・先生が知りたいテーマをいくつか選んでおくと、児童・生徒たちが意識せずリラックスした雰囲気の中で何気ない本音を話すことができるので、児童・生徒たちの気持ちや考えを知ることができます。


■概要
○タイトル: 「シャベリカ宇宙兄弟Edition」
○対象 : 小学生〜高校生、教員
○定価 : 1,300円(税別)
○発売日 : 2017年12月10日
○販売方法: 購入申し込みページへ
https://www.djn.co.jp/form/cart/
○発行元 : 株式会社 教育同人社
○企画製作: 株式会社アソビジ
○協力 : 株式会社コルク
○デザイン: 株式会社クラウドボックス

(C)小山宙哉/講談社


【お問い合わせ先】
株式会社 教育同人社 編集部
担当 : 松原
電話番号 : 03-3971-5151(代表)
お問い合わせフォーム: https://www.djn.co.jp/form/pub_e/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

この記事が気に入ったらいいね!しよう

宇宙兄弟をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ