仮想化ネットワークスライシング・ソフトウエアを発表=米マベニール〔BW〕

12月8日(金)11時12分 時事通信

 【ビジネスワイヤ】モバイル通信ソリューションの米マベニール・システムズは、仮想化ネットワーク・スライシング・ソフトウエアの「クラウドレンジ・ネットワーク・スライス・スイート」を発表した。スライシングは、同一の物理的インフラで複数のネットワークを作り出す技術。同スイートにより、ネットワークのあらゆる部分(無線、コア、アプリケーション)でのスライシングが可能となる。4G(第4世代)ネットワークと5Gネットワークに対応する。〈BIZW〉
【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。(了)


[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

インフラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ