■新製品■デジタル機器からアナログ入力機器へ接続可能に!デジタル音声をアナログ音声に変換する オーディオコンバーターを直販サイトで発売

12月8日(金)17時1分 PR TIMES

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役:岡村周善)は、デジタル音声をアナログ音声に変換するオーディオコンバーター「RP-ADAC2」を本日2017年12月8日より、直販サイト「ラトックプレミア各店」(楽天市場店、Yahoo!店、アマゾン店)にて販売開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/23921/39/resize/d23921-39-924187-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/23921/39/resize/d23921-39-512991-1.jpg ]

■デジタルtoアナログオーディオコンバーター
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rpadac2.html

製品名:デジタルtoアナログオーディオコンバーター
製品型番:RP-ADAC2
標準価格:OPEN
JAN:4949090880306
出荷開始日:2017年12月08日

RP-ADAC2は、デジタル出力端子をもつテレビやゲーム機、AV機器と接続 してアナログ音声に変換し、ステレオミニコンポやミニアンプなどに出力する デジタルtoアナログコンバーターです。

RP-ADAC2は、デジタル出力端子(光デジタル・同軸デジタル)をもつテレビやPS4,PS3などのゲーム機、AppleTVなどのAV機器と接続してアナログ音声に変換し、家にあるお気に入りのステレオミニコンポやミニアンプなどに出力することができます。


[画像3: https://prtimes.jp/i/23921/39/resize/d23921-39-588735-2.jpg ]



入力側には光デジタル(OPTICAL)と同軸デジタル(COAXCAL)を各1ポート搭載。出力側にはアナログRCA、ステレオミニ、を各1ポート搭載。
新しく買い換えたテレビにアナログ出力が無い場合や、ゲーム機の音声を外部アンプに接続したい場合に本製品を中継することで、デジタル音声入力の無いアンプやミニコンポ、アクティブスピーカー等も接続することができます。

RP-ADAC2の対応サンプルレートは 最大24bit・192kHz(同軸デジタル)でブルーレイなどの高品質なサウンドにも対応しています。

※入力は2chのみ、サラウンドには対応していません。

本製品の外形寸法は、約59(L)x53(W)x22(H)mm(突起部含まず)、重量は約63g(本体のみ)。
ラトックプレミア価格は、2,880円(税込・送料別)です。

■RP-ADAC2(デジタルtoアナログオーディオコンバーター)

【特徴】
● デジタル音声をアナログ音声に変換!ミニコンポやミニアンプなどの外部入力へ出力可能
● 音声入力は光デジタルと同軸デジタルの2系統に対応
● L-PCM 最大24bit・192kHzに対応
● 音声出力はアナログRCA、ステレオミニの2系統

【対応機器(入力側)】
光デジタル出力端子、または同軸デジタル出力端子をもつテレビやその他AV機器。

【対応機器(出力側)】
アナログ(RCA 赤白)入力端子、またはステレオミニ入力端子をもったコンポやアンプ、その他アクティブスピーカーなど。

【製品情報URL】
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rpadac2.html

【販売サイト】
<ラトックプレミア 楽天市場店>
http://item.rakuten.co.jp/ratoc/rp-adac2/
<ラトックプレミアYahoo!店>
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ratoc/rp-rp-adac2.html
<ラトックプレミア amazon店>
https://www.amazon.co.jp/dp/B0785SN74R/

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

大阪府をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ