2017年12月5日に開催した「TISSOT 運命を感じる時計展」シェアウォッチでお互いの運命を確かめ合う多数のカップルがご来場!

12月8日(金)16時1分 PR TIMES

性別を問わずに楽しんでご着用いただけるシ“ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション”と “ティソ エブリタイム スイスマティック”を販売するスイス名門ウォッチメーカーのTISSOT[ティソ]は、2017年12月5日(火)「TISSOT 運命を感じる時計展」を開催し、多くの方にご来場をいただきました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-929605-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-560191-9.jpg ]

「TISSOT 運命を感じる時計展」は、恋人や夫婦など、「運命を確かめたい大切な人」と一緒にご来場いただく時計展。カップルが別々のブースで展示されている時計を吟味し、それぞれ運命の“シェアウォッチ”1本を同時に選んでいただきます。見事同じシェアウォッチを選ぶことができたカップルには、赤いバラをプレゼント。さらに抽選で5組に運命の“シェアウォッチ”がプレゼントされます。

ブラックを基調に赤い花々が豪華にデコレーションされたモダンシックな雰囲気が漂う会場の中央には、TISSOTがシェアウォッチとしてオススメする、ジェンダーレスモデルの“ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション”と“ティソ エブリタイム スイスマティック”が展示されたブースが2つ設けられました。別々のブースで、9種類の時計を実際に着用しながら、自分の好みで選んでみたり、やっぱり相手の好きなカラーやタイプを選んでみたりと、シェアウォッチ・コンシュルジュと相談しながら決める様子も。自分だけの想いではなく、相手の着用シーンを想像しながら選ぶシェアウォッチならではの迷いもあったようです。選択した運命の“シェアウォッチ”を着用し、真っ赤なフラワーを敷き詰めたケースに腕を入れ、いざお相手と答え合わせの場面では、二人のドキドキ感が最高潮に。

今回、全体の33%のカップルが見事、同じ時計を選んで“運命を感じる”盛り上がりをみせました。その選定理由について話し合うなど、お互いの理解を深めようとしている姿も見られ、クリスマスを前に、シェアウォッチを通じてカップルの会話が途絶えない華やかな展示会となりました。

大切な方と時間も時計も、共有する“シェアウォッチ”。「一緒に時を刻んでいきたい」というメッセージ性も表現する冬のギフトにふさわしい特別なアイテムです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-652948-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-993348-1.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-701786-3.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-606569-8.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-787794-7.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-186715-2.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-873556-6.jpg ]



■Tissot Heritage Banana Centenary Edition [ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション]
100周年の歴史を刻む伝説の時計、バナナ・ウォッチ。この呼称の由来となった手首に沿ってカーブするユニークなケースの形状に、文字盤にはデフォルメされた数字が伸びる大胆なデザインは、いくつものトレンドを乗り越え、時代を超越しています。100周年の節目の年を経て、さらに魅力に磨きをかけた新作モデルは、クラシックロゴに、カレンダーや秒針さえも省いたドレッシーなスタイルを再現し、美しい曲線を纏ったスペード針とインデックスがアール・ヌーヴォー当時の優雅な時を刻みます。モデルにより、異なる表情をもつバナナ・ウォッチは、クールからエレガントまで、装いにアクセントを加えるアイテムです。ファッションや気分に合わせて、他のカラーバリエーションも欲しくなるバナナ・ウォッチは身近な方とシェアして楽しむ“シェアウォッチ”としてもお勧めです。
[画像10: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-686800-11.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-416397-10.jpg ]


■Tissot Everytime Swissmatic [ティソ エブリタイム スイスマティック]
いつでも、どんなシーンにも楽しめるシンプルでスタイリッシュなデザインのケースに、次世代自動巻き式ムーブメント“Swissmatic[スイスマティック]”を初搭載した、スイス機械式時計の品質と信頼性を手軽に味わえるモデルです。この“Swissmatic[スイスマティック]”は最新設計により、生産から組み立てまでフルオートメーションのもと製造され、従来100以上必要としていたパーツ点数を約半分に抑えた画期的な自動巻きムーブメントです。最大90時間のロングパワーリザーブを備え、週末外していても動き続ける実用性を誇ります。初めて挑戦する機械式時計としても最適な、いつでも手に取れるタイムレスな時計です。女性が少し大きめサイズを着用するボーイフレンドウォッチとしても最適な40mmのケースサイズで、ジェンダーレスにご使用いただけます。

[画像12: https://prtimes.jp/i/19915/14/resize/d19915-14-546236-12.jpg ]


Tissot[ティソ] のロゴに刻まれた“+”は、1853年の創業以来誇り高く掲げたスイスの品質と信頼の象徴です。特殊な素材、先進的な機能、細部に至るまでこだわりを持ったデザインでありながら、手の届く本物のタイムピースを世界160か国以上に発信しています。Tissot[ティソ]こそが、Innovators by Tradition -伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーターの名にふさわしいイノベーターなのです。Tissot[ティソ]の優れた技術は、長い歴史の中で認められ、瞬間を極めるスポーツと深く関わり、オフィシャルタイムキーパーやグローバルパートナーも数多く務めています。そこにはバスケットボールのNBA、FIBA、CBA、モータースポーツのMotoGP™、FIMはじめ、Tour de France[ツール・ド・フランス]に代表されるサイクリング競技やラグビー、フェンシング、アイスホッケー、AFLオーストラリアンフットボールリーグまで含まれます。 www.tissotwatches.com

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

運命をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ