【ザ・リッツ・カールトンバリ】「インドネシア・ベスト・エンプロイヤー・ブランド・アワード2017」を受賞

12月8日(金)12時1分 PR TIMES

[画像: https://prtimes.jp/i/11305/101/resize/d11305-101-294955-0.jpg ]

 インドネシア・バリ島のヌサドゥアに位置するザ・リッツ・カールトンバリ(The Ritz-Carlton, Bali)は、このたび、優秀な人材の採用や、育成トレーニングの実施、人材を保持するための施策を熱心に行っている組織を認定する名誉ある賞、「インドネシア・ベスト・エンプロイヤー・ブランド・アワード2017」を受賞しました。

 「従業員である紳士淑女のサービスのモットーは、お客様に最高のエクスペリエンスと卓越したお時間を提供することです。この賞によって、我々の努力が評価いただいたことを誇りに思っています」(ザ・リッツ・カールトンバリ 総支配人 カリム・タヤックのコメント)

 ザ・リッツ・カールトンバリは、このアワードで、主に以下の点を評価され、人事部におけるマーケティングコミュニケーションを効果的に使用している模範的なホテルとして認識されました。

žザ・リッツ・カールトンバリのビジョンを解釈し、従業員の行動に結び付けていること
žビジネスに沿うように戦略的な人的資源のシステムを構築していること
常に高いアウトプットを出せるように人材を育成し、どんな状況にも対応する組織を構築していること


 ザ・リッツ・カールトンバリは、堂々たる立地にすばらしいデザインと豪華なファシリティを有しながら、絶妙なダイニングオプション、世界的に有名なスパに至るまで、生涯忘れ得ぬ体験を提供することをお約束しています。従業員である紳士淑女は、ザ・リッツ・カールトン伝統の高品質なサービスを提供するためには不可欠な存在であるため、ザ・リッツ・カールトンバリは、今回の受賞を真摯に受け止め、今後も人事部門と連携し、この高い水準を維持するために引き続き努力してまいります。


                        # # #
ザ・リッツ・カールトンバリについて
白砂のビーチと美しい崖の頂上に建つザ・リッツ・カールトンバリは、トロピカルでエレガントなムードを満喫できるラグジュアリーリゾートです。穏やかな紺碧のインド洋のビーチにほど近く、ゴージャスで広々とした313室のスイートとヴィラは、恋人同士、ご家族、ビジネスといった多様な目的での滞在に対応しております。また、ゲストに生涯忘れえぬ思い出を残して頂けるよう、ザ・リッツ・カールトン クラブラウンジ、6つのレストラン、海の恩恵にインスパイアされたエキゾチックなスパ施設、ビーチフロントに建つグラマラスなチャペル、楽しいアクティビティ満載の子供向け施設「リッツ・キッズ」、セレモニーをはじめ様々な用途でご利用頂けるミーティング ルームとバンケットなどの施設をご用意しています。


ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドの一つであるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、メリーランド州チェビーチェイスを本拠地とし、現在、世界30以上の国と地域に90軒以上のホテルと40のレジデンスを運営しています。ザ・リッツ・カールトンは、旅行業界で数々の賞を受賞しているロイヤリティプログラムであるマリオット リワード(R)(ザ・リッツ・カールトンリワード(R)を含む)に参加しております。会員の方は、members.marriott.comでスターウッド プリファード ゲスト(R)とアカウントをリンクでき、エリートステータスのマッチングや無制限のポイント移行を即座に行うことができます。詳しい情報やご予約につきましてはウェブサイトwww.ritzcarlton.comを、最新情報はnews.ritzcarlton.com、Facebook、Twitter、Instagramをご覧ください。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー L.L.C.は、マリオット・インターナショナル(NASDAQ)の全額出資子会社です。

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

インドネシアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ