英語から日本語へ、翻訳のコツをすっきりまとめた 『翻訳スキルハンドブック』12月8日発売

12月8日(金)15時1分 PR TIMES

翻訳者を目指す人から品質向上に悩む人、ビジネス・ライティングがうまくなりたい人まで

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『翻訳スキルハンドブック』のご案内を申し上げます。

[画像: https://prtimes.jp/i/888/995/resize/d888-995-410763-0.jpg ]

プロの翻訳者は、どんなスキルと知見をもとに、日々翻訳を行うのか?本書は、翻訳者に必須のスキルを英日翻訳のプロセスに沿って具体的に提示します。実践的な78のスキルを学ぶことで、翻訳の勘所がしっかり身に付く本書。翻訳を学ぶ人、翻訳者としてデビューしたての人、自分の翻訳作業を見直したい全ての人におすすめの一冊です。

【本書の特長】
1)翻訳の流れとどんなスキルが必要か、まるごと理解できます
翻訳者はどのような流れで仕事をしているのか、手に取るように分かります。また、翻訳者に必要な5つの基本スキル、「原文分析スキル」「リサーチスキル」「ストラテジースキル」「翻訳スキル」「校正スキル」について、主に英日翻訳を中心に丁寧に解説(さらに細分化すると「78のスキル」となります)。翻訳を学び始めた方はもちろんのこと、翻訳者としてすでに仕事を行っている人にも、ご自分の仕事を見直し、スキルチェックする本としてご活用いただけます。巻末付録の「翻訳チェックポイント表」もぜひ品質向上に役立ててください。

2)豊富な例文を検討することで、翻訳の勘所がしっかり身に付きます
本書に収められた英語の例文は、イギリス人とカナダ人が本書のために書き下ろしたもの。豊富な例文をもとに翻訳に必要な基本スキルを学べるので、翻訳の勘所がしっかり身に付きます。翻訳者を目指す人から品質向上に悩む人まで、翻訳に関わる全ての人におすすめです。

3)日本語のビジネス・ライティングの向上にも
英日翻訳のスキルは、実は日本語のビジネス・ライティングの向上にも役立ちます。論旨を誤解なく、分かりやすく伝えるスキルが必要なのは、翻訳もビジネス・ライティングも同じ。ぜひ、英日翻訳のスキルを、日々の仕事にも生かしてください。

【目次】
特典ダウンロード音声「駒宮先生の翻訳入門」について
第1章 翻訳者に求められるスキルとは
第2章 翻訳のプロセスと基本スキル1 原文分析スキル
第3章 翻訳のプロセスと基本スキル2 リサーチスキル
第4章 翻訳のプロセスと基本スキル3 ストラテジースキル
第5章 翻訳のプロセスと基本スキル4-1 翻訳スキル【翻訳作業スタート編】
第6章 翻訳のプロセスと基本スキル4-2 翻訳スキル【完成までのブラッシュアップ編】
第7章 翻訳のプロセスと基本スキル5 校正スキル
第8章 納品時の注意点
第9章 より良い翻訳のためのヒント
[巻末付録]翻訳チェックポイント表
[巻末付録]翻訳に役立つ参考文献・辞書

<商品情報>
【タイトル】翻訳スキルハンドブック
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7017068/
【価格】2,268円(税込)
【サイズ】A5判、320ページ
【付属サービス】特典ダウンロード音声「駒宮先生の翻訳入門」(MP3形式・約25分)
【ISBNコード】9784757430310
【著者】駒宮俊友
【著者プロフィール】翻訳者、テンプル大学ジャパンキャンパス生涯教育プログラム翻訳講座講師。
茨城県生まれ。インペリアル・カレッジ・ロンドンにて翻訳研究を行う(理学修士)。
ビジネス、法律、旅行、アートなどさまざまな分野の翻訳・校正業務に従事する一方、大学を中心に翻訳・語学教育にも携わっている。現在、テンプル大学では社会人学生を対象に、翻訳入門コース、法律翻訳コース、ビジネス翻訳コースなどのクラスを担当している。日本翻訳連盟(JTF)およびEuropean Society for Toranslation Studies(翻訳学ヨーロッパ学会)会員。

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon] http://amzn.asia/6KzwHwv

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

翻訳をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ