月間加工能力14,000坪の大規模工場を開設 プレカットの受注増加に対応し生産体制を強化 2019年4月より稼働予定

12月8日(金)18時1分 PR TIMES

 この度、株式会社アイダ設計(本社:埼玉県さいたま市大宮区桜木町、代表取締役社長:會田 貞光)は、プレカットの受注増加に伴い、千葉工場(千葉県野田市)を坂東インター工業団地(茨城県坂東市)に「坂東工場(仮)」として移転いたします。移転にあたり、12月1日(金)に坂東市役所にて工場用地の分譲締結式を行いました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/10879/26/resize/d10879-26-563210-6.jpg ]


当社は昭和56年に創立し、『自社一貫体制』による事業展開をしてまいりました。その中で、「木造住宅にとって心臓部である構造躯体のプレカットは、自分たちでやろう」という想いのもと、プレカット工場として、千葉工場と埼玉工場(埼玉県坂戸市)の2拠点を構え、自社物件はもちろん、ハウスメーカー各社に向けたプレカットの受注・生産を行っております。
今回、自社物件の生産増加、及び外販の受注増加に伴い、プレカットの生産力強化のため、手狭になった千葉工場を坂東市に移転するはこびとなりました。プレカット工場の移転先である坂東インター工業団地は、当社の主要営業エリアである関東のほぼ中央に位置し、圏央道坂東ICから車で5分と利便性の高い立地となっております。


新工場のデザインは、建築家の宮下信顕氏(エムアールスタジオ株式会社代表)の監修を受け、他社とは一線を画した「みせる」工場をテーマにしております。工場内には、プレカット加工を一望できる約100mの見学者通路を設け、社会科見学等を目的に一般開放することを計画しております。また、工場内の作業環境にも配慮した設計となっており、従業員の働きやすさと社会貢献の両立を目指してまいります。

施設概要
名称    :株式会社アイダ設計 坂東工場(仮)
所在地    :茨城県坂東市緑の里(現:半谷・冨田地区)
敷地面積  :約40,000m2
建物面積  :約14,000m2
稼働開始予定:2019年4月(稼働人数:約40名)※1期目
加工坪数  :年間76,000坪(延床面積ベース)※1期目

締結式概要
日時 :12月1日(金)15:00
場所 :坂東市役所本庁舎(茨城県坂東市岩井4365番地)
出席者:
【株式会社アイダ設計】
代表取締役社長 會田 貞光
代表取締役専務取締役 會田 康史
常務執行役員 吉野 宏
用地開発部長 高根澤 勇
資材部長 小平 謙二郎

【エムアールスタジオ株式会社】
代表取締役社長 宮下 信顕

【坂東市】
市長 木村 敏文
市議会議長 桜井 広美
副市長 南雲 仁
企画部長 大久保 正己
特定事業推進課 課長 松﨑 和人
特定事業推進課 課長補佐兼係長 片倉 正美
特定事業推進課 主幹 野口 雅弘
特定事業推進課 主事 名越 大翔

【締結式の様子】

[画像2: https://prtimes.jp/i/10879/26/resize/d10879-26-798377-5.jpg ]


企業概要
社名 : 株式会社 アイダ設計
本社所在地: 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目286番地
電話   : 048-650-0222(代)
代表者  : 代表取締役社長 會田 貞光
創立   : 昭和56年1月6日
資本金  : 2億1,632万円
従業員数 : 964人(平成29年3月31日現在)
事業内容 : 不動産業・建設業・建築設計・土地造成・プレカット加工・損害保険代理業 他

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

生産をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ