株式会社HAPA英会話オンラインで学ぶ英会話新コースリリースのお知らせ

12月10日(月)18時40分 PR TIMES

生きた英語を伝える最大級の英語学習メディアを運営する株式会社HAPA英会話(本社:東京都渋谷区、代表取締役 セニサック・ウィリアム・ジュン)はオンラインで学ぶ英会話の新コースリリースをお知らせいたします。

◆1日30分から誰でも無理なく始められる!
〜自分の英語レベルや用途に応じて学習が可能に〜

[新コース概要]
1. アウトプット (*)の学習比重を大きくした学習カリキュラム
当カリキュラムで使用する学習コンテンツは、英語を話すことにおいて必要となるスキルをバランスよく学習できる構成となっているため、受講者は与えられた課題をこなしていくだけで、おのずと英会話力が鍛えられていきます。特に、様々な形式でアウトプットできる学習課題を取り入れ、さらにはSNSを利用した抜き打ちクイズも行い、受講者の皆さんがアウトプットできる環境を積極的にご提供いたします。

新コースは、1週間ごとに学習テーマが設定されており、受講者が自分自身の経験をもとに、学習したテーマについて英語で話せるようになることを目的に構成されています。

(*)単に英語を口にするという意味ではなく、学んだ内容を頭で考えたり思い出したりすることを意味しています。

2. 同時に複数のコースの受講が可能!
集中的に短期間で英会話力を伸ばしたい方は、複数のコースを同時に受講していただくことも可能です。


3. 参加者限定のオンラインコミュニティをご用意!
皆さんが最後まで継続できるように、参加者同士の交流の場(オンラインコミュニティ)をご用意しております。同じゴールを目指す仲間と、課題の取り組み方や、学習環境の構築方法など、様々な情報や知識を共有することで、より快適な学習環境を構築していきます。

4. オンラインコミュニティ専門の英語講師が配属!
日々の課題の不明点や疑問点など英語に関する質問をすることも可能です。

5. フレキシブルに構築できる学習環境! 自分の好みに合わせた学習スタイルが可能。
コース受講者には月曜から金曜日の早朝、その日1日分の学習課題がメールで届きます。メール内容と同様の教材(PDFのテキストブック+MP3の音声ファイル)も同時に提供しているため、印刷した用紙に書き込みながら、またはiPhoneやiPadなどでPDFファイルを開きながら学習するなど、自分のやり易い環境で学習していただくことか可能です。

6. Junと一緒に学習内容を復習できる! コース受講生限定のライブセミナーを開催。
全てのコースには、コース開始日、折り返し地点、最終日にコース受講者限定のオンラインライブセミナーが開催されます。それまでコースで学習してきたことの復習を中心に、Junとコース受講者がリアルタイムに交流し、学習した内容の更なる定着を目指します。


[コースについて]
・Course 1 : 初対面の英会話(初心者向け)
[画像1: https://prtimes.jp/i/38535/2/resize/d38535-2-230912-0.jpg ]


初対面の外国人ともスムーズに会話ができるように、会話の切り出し方、話題として使えるスモールトーク、そして会話の切り上げ方をステップバイステップ形式で指導。練習問題を解き反復練習することで、自然と言い回しを身につけることができるよう構成されており、初心者の方にも負担にならない内容となっております。


・Course 2 : 14名のネイティブから学ぶ実践英語
[画像2: https://prtimes.jp/i/38535/2/resize/d38535-2-320461-1.jpg ]

HAPA英会話のPodcastのなかから、より実用性の高い英語が学べるエピソードを厳選し、コース専用の学習プランとして改正したものを7週間にわたり指導していきます。毎回キーとなるメインフレーズの意味と使い方を学び、1つのフレーズを反復練習することで、会話で使える表現を身に付けます。1つの課題で3名あるいは4名による会話が聞けるため、複数名によるグループトーク力を身に付けることを目指します。

第1週: Foods you won’t eat(絶対に食べない食べ物)
第2週: Job’s you won’t be good at(向いていない仕事)
第3週: Ideal age(理想の年齢)
第4週: Old fashioned way(昔ながらのやり方)
第5週: Fads(一時的な流行)
第6週: FOMO(取り残されることへの恐れ)
第7週: Language or travel(言語か旅行か)
※内容に関しては、事前告知なしに変更されることがございます。予めご了承下さい。


・Course 3 : ネイティブ4人のグループトーク ≪New!≫
[画像3: https://prtimes.jp/i/38535/2/resize/d38535-2-156536-2.jpg ]

4名のネイティブスピーカーによる、台本なしの自然な会話の音源を活用します。一対一の会話は問題ないが、複数名のグループトークに参加できずに悩んでおられる方にはピッタリの学習カリキュラムです。
「英語を英語で考えること」に重点を置き、日本語の使用を必要最低限に抑えております。


[新コース開始までのスケジュール]
・12/10(月) :募集開始。
・1/3(木)  :コース告知および、コースライブ説明会案内の動画配信予定。
・1/10(木) :事前ライブ説明会開催予定。
・1/12(土) :コース申込締め切り。
・1/13(日) :コース開始スタート、第一回ライブセミナー開催予定。
・2/11(月祝):第二回ライブセミナー開催予定。
・3/10(日) :最終ライブセミナー開催予定。

なお、これまでにオンラインコースを試していただいた方には、リピーター割引クーポンがございます。有効期限12月31日までとなりますので、ぜひご検討ください。

◎HAPA英会話プレミアムコース特設サイト
https://hapaeikaiwa.com/?p=18502


◆ 『HAPA英会話』について
日米ハーフのJunが「生きた英語」をPodcastやYouTubeを通してお伝えしています。教科書では教えてくれなかった実践的な会話から、文化を取り入れた多くの表現、知識、ローカル情報をご紹介しています。

◆ 『Jun』について
アメリカ、ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親が運営する英会話学校BYB English Centerにて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア大学サンタバーバラ校在学中に1年間、一橋大学へ交換留学。大学卒業後に再来日し、国際交流員として石川県内灘町役場で2年間勤務。2011年にアメリカへ帰国し、BYB姉妹校をアーバインに開校。
2013年に英語学習サイト「Hapa英会話」を立ち上げる。2014年2月にスタートしたPodcastの配信数が、合計2,000万ダウンロードを突破し、iTunes Japanの『Best of 2014/2015/2017/2018』に選出される。
現在、YouTubeにて登録者27万人を超える人気チャンネル「Hapa英会話」を配信し、Twitter、インスタグラム、メルマガやPodcastなど、様々なメディアを通して多彩な英語学習コンテンツを提供中。毎年、日本各地で開催する英語セミナーも好評。著書に『Hip Talk LA』(DHC)、『Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ』(DHC)がある。


◆ 会社概要
会社名     :株式会社HAPA英会話
代表者     :代表取締役 セニサック・ウィリアム・ジュン
所在地     :東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南4階
電話番号    :03-5725-0226
URL      :http://hapaeikaiwa.com
メールアドレス :info@hapaeikaiwa.com
事業内容    :「HAPA英会話」の運営

PR TIMES

「英会話」をもっと詳しく

「英会話」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ