2019年4月「N中等部」秋葉原キャンパス開校が決定 東京・新宿、大阪・江坂に続き3キャンパスに拡大

12月11日(火)13時0分 @Press

学校法人角川ドワンゴ学園は、12月11日、新スクール事業「N中等部」において、東京・新宿、大阪・江坂に続き東京・秋葉原に新キャンパスを増設することを決定しました。N中等部の開校発表以来、生徒・保護者から多くの反響があった東京エリアでのキャンパス拡大となります。合わせて、これまで未発表だった「新宿キャンパス」の住所も公開しています。開校初年度2019年4月は、3キャンパスとも各定員150名で開校します。2019年1月以降に、各キャンパスの入学テストを行う予定です。一人ひとりに合わせた探究学習、基礎学習(国数英)、プログラミング学習をカリキュラムの柱とし、社会につながる実践的な学びを提供します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/173038/LL_img_173038_1.jpg
N中等部

「N中等部」は、学校教育法第一条に定める中学校ではなく、教育機会確保法※1の趣旨に基づいて運営する通学型のスクールで、ご自身の中学校に在籍したまま通学していただきます。「常識を超えて、未来を創る。」をスローガンに、新しいコンセプトの”プログレッシブスクール”を開設します。社会で求められる創造力を身につけるために、実践型授業を柱にしたカリキュラムで構成しています。約7,500人の生徒が在籍する広域通信制高校「N高等学校」のインターネットを活用した教育ノウハウを活かし、一人ひとりの個性や学習ニーズに合った学習システムを提供します。探究学習、基礎学習(国数英)、プログラミング学習をカリキュラムの柱とし、N高と連携した6年間の一貫教育を展開し、生徒一人一人の目標達成を目指します。
※1: 「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」(平成28年法律第105号)


<N中等部 概要>
■開校時期:
2019年4月(準備中)

■所在地/定員:
・秋葉原キャンパス(東京都)
東京都千代田区神田東松下町14番 東信神田THビル2階 / 定員150名

・新宿キャンパス(東京都)
東京都渋谷区代々木4丁目29番地3 西参道梅村ビル2階 / 定員150名

・江坂キャンパス(大阪府)
大阪府吹田市豊津町14番地12 ダイトー江坂ビル/定員150名

■年間費用:
・Weekday Course(週5) …64,800円/期
・3 Days Course(週3) …48,600円/期
・1 Day Course(週1) …32,400円/期

※初年度は入学金などの諸経費が別途かかります
※設備管理費が期毎に10,800円かかります
※学校休校日等を除く年間の登校日を12分割したものを1期とする12期制をとっています

■入学資格:
小学校卒業、またはそれに準ずるもので、2019年4月時点で中学校に在籍する者
(N中等部は学校教育法第一条に定める中学校ではなく、教育機会確保法※の趣旨に基づいたスクールで、ご自身の中学校に在籍したまま通学していただきます。)

※「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」(平成28年法律第105号)

■URL
https://n-jr.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ