追手門学院大学が留学生の日本での就職活動をサポート -- 12月19日に大阪外国人雇用サービスセンターを訪問 --

12月11日(火)14時5分 Digital PR Platform




追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は、増加する外国人留学生の日本での就職へのニーズに対応して、その就職活動支援に力を入れている。12月19 日(水)には授業の一環として、留学生約20名が大阪外国人雇用サービスセンターを訪問して施設の見学を行い、その概要や活用方法についての説明を受ける。日本での就職活動に向けて、留学生が自ら情報収集できるように支援することで、早期からの準備を促す。




 同大では、主に1〜2年生の留学生を対象とした「日本事情」という授業を開講し、風土、生活文化、芸能、歴史、サービス、就職活動など、日本に関するさまざまな分野についての知識を教えている。また、日本での就職活動を低年次から想定して、日本人と対等にコミュニケーションを取れるよう、日本語の口頭表現や対話力の養成を目指している。
 今回の大阪外国人雇用サービスセンター訪問は、日本での就職活動に必要な知識を学ぶことを目的として実施。同授業を履修する22名が参加する。

【ポイント】
○増加する外国人留学生の日本での就職を手厚くサポート。
○日本の労働力不足、日本企業の国際化、成長戦略の為にも重要な人材の育成を担う取り組み。
○1〜2年生の低年次の段階から日本での就職を意識することで早期の準備を促す。

【実施日時】 12月19日(水) 17時30分〜18時00分
【集合場所】 大阪外国人雇用サービスセンター 大阪市北区角田町8−47 阪急グランドビル 16階
【参加者】 追手門学院大学 外国人留学生22名(国籍:中国20名、台湾1名、タイ1名・予定)
【担当教員】 梅村修教授 (追手門学院大学基盤教育機構 機構長)

※取材いただける場合は、事前に広報課まで連絡をお願いいたします。

・追手門学院大学HP 留学生対象特別キャリアプログラム
 https://www.otemon.ac.jp/cis/visit/career_support.html


(参考記事)
・追手門学院大学が今年度から「留学生キャリア形成ゼミ」を開講 -- 外国人留学生の日本での就職を強力サポート(2018/04/24)
 https://www.u-presscenter.jp/2018/04/post-39269.html



▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
足立・谷ノ内
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「留学生」をもっと詳しく

「留学生」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ