“カリスマアングラー”大野ゆうき、ボートシーバスで爆釣なるか!?

12月12日(水)11時40分 PR TIMES

12月15日(土) 午後5:30〜「THEフィッシング」 テレビ東京系全国6局ネットで放送

最新の釣り方や旬の釣りをいち早く紹介!アングラーの挑戦と自然の素晴らしさをご堪能ください。
視聴率プレゼントも!詳しくは番組HPまで。

パターンがはまれば、サイズ・型ともに爆発する人気沸騰中の東京湾ボートシーバス。
大型シーバスを手にできる確率が最も高いのが、この季節だ。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20945/274/resize/d20945-274-888252-2.jpg ]



東京湾のシーバスは大型のベイトを捕食し、産卵に備える。そのタイミングで東京湾沿岸に現れるのが、15センチを超えるコノシロの群れだ。このコノシロを捕食する大型シーバスを狙うのが「コノシロパターン」。タイミングさえあえば、爆釣が期待できる。


アングラーは、シーバス界のカリスマアングラー大野ゆうきとボートシーバス船のキャプテンとして東京湾を知り尽くす遠藤正明。2人で80センチを超えるランカーシーバスを狙う。

[画像2: https://prtimes.jp/i/20945/274/resize/d20945-274-626483-4.jpg ]



ポイントに到着すると、魚群探知機にいい反応が。ベイトフィッシュの存在を確認できた。
大きなサイズのルアーを使うストロングパターンで豪快に攻める2人。


すると、水面を割るエキサイティングなバイトで、シーバスゲームが開幕!
さらに、派手なエラ洗いに大興奮。
サイズ、コンディションともに最高の状態のシーバスが連発する。
[画像3: https://prtimes.jp/i/20945/274/resize/d20945-274-584339-0.jpg ]

果たしてランカーサイズを手にすることができるのか!

[画像4: https://prtimes.jp/i/20945/274/resize/d20945-274-865541-1.jpg ]


この時期、東京湾を熱く盛り上げるボートシーバスゲームの魅力をご紹介。
どうぞ、お楽しみに!

PR TIMES

「ゆう」をもっと詳しく

「ゆう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ